トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No.588フランス北部マスク義務ゾーン拡大のお知らせ

フランスフランス/トゥルコアン特派員ブログ

No.588フランス北部マスク義務ゾーン拡大のお知らせ

カテゴリー:お知らせ / 治安・渡航安全情報 投稿日:2020年8月26日

フランスでは、新型コロナ新規感染者が再び増加の傾向にあり、屋内屋外を問わず全国的にマスク着用義務ゾーンが増えています。9月に始まる新学年度を前にして、学校でのマスク着用、またオフィスでのマスク着用のガイダンスなども発表されました。


585.jpgのサムネイル画像

© Kanmuri Yuki


フランス北部のマスク着用義務ゾーンについては、先日No.585 でも紹介しましたが、そののち2020年8月21日ノール県はマスク着用義務ゾーンを規定しなおしました。


ノール県公式ウェブサイトはこちら


No.585 で紹介したゾーンに加えて、新しく指定されたマスク義務ゾーンは下の通りです。


・すべての学校や中学校、高等学校の入口から50m以内(開門15分前からと、閉門15分後まで)
・公道で開かれるブラッドリー、蚤の市、フリーマーケットなど。


また、人が多く集まるスポーツイベント、文化イベントでもマスク着用は義務となっています。
この決まりは、1ヵ月有効となります。
いずれも違反者は€135の罰金が科せられます。
なお、11歳までの子供は対象外です。


これを受け、リル市 がマスク着用義務ゾーンを地図にしたものがこちら↓です。クリックすると地図がダウンロードされます。


リル市内のゾーン地図

*赤:人の往来の多い場所。歩行者専用道路。時速20km制限の道。駅周辺。緑地スペース。
 青:屋外マルシェ
 緑:学校周辺50m以内


エレム(Hellemmes)


*マスク着用義務ゾーンのみ地図上に記されています。


ロム(Lomme)


*赤:マスク着用義務ゾーン
 青:屋外マルシェ
 黄色〇:バス停留所


なお、ノール県庁のウェブサイト が公開しているリル・メトロポル全体のマスク着用義務ゾーンを記した地図はこちらです↓。


リル・メトロポル全体


どなたさまも、よろしくご注意ください。


(冠ゆき)

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員の冠ゆきが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/トゥルコアン特派員
名前:冠ゆき

冠ゆき

山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
Twitter, Instagram, Facebook DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

トゥルコアン特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

フランス その他の都市を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

トゥルコアン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No.588フランス北部マスク義務ゾーン拡大のお知らせ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について