トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No.584フランスでのホテル予約にぜひ試してみてほしいFairbooking.comサイト

フランスフランス/トゥルコアン特派員ブログ

No.584フランスでのホテル予約にぜひ試してみてほしいFairbooking.comサイト

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル 投稿日:2020年7月23日

旅行、出張、移動の際、ホテル予約サイトを利用される方は多いと思います。フランスでも年々オンライン予約の利用者が増えていますが、実は大手の予約サイトはほとんどが本社がフランスにあるわけではなく、その利益は往々にして外国へと流れ、税金として国に入ってはきません。しかも、大手予約サイトの手数料は15〜30%と(ソース:20minutes紙 )かなり大きなものです。


584.jpg

パリのマンダリン・オリエンタル・ホテル© Paris Tourist Office - Photographe : Marc Bertrand



ただでさえ、新型コロナウイルスの影響で痛手をこうむった観光業界。フランスのいくつかの地域では、この夏、大手予約サイトへ抗議する動きも見られています。そのあたりのことは、こちらの記事にまとめました ので、よろしければご覧ください。


それと同じ方向の動きとして、フランスでは2013年に、Fairbooking(フェアブッキング)という予約サイトが誕生しました。仲介者を減らすことで、低い手数料でフランスのホテルを予約できることを目指したサイトです。


ところが、グーグル検索になかなか引っかからないこともあり、これまでほとんど脚光を浴びることがなかったというのが現状です。
しかしながら、このたび瀕死の観光産業を復興させるため、ナントの商工会議所と、ロワール・アトランティック県議会が、このフェアブッキングサイトの運営に手をつけることが決まりました。フェアブッキングサイトでは、ホテル側が払うコミッションは5%のみ。年会費€25が必要とはいえ、大手予約サイトよりはずっと良心的です。


近いうちにリニューアルされる予定ですが、いま現在もホテル検索は可能です。行き先と日程を入れると、候補のホテルのリストが現れ、そこから選択することでホテルの予約サイトへと入ることができます。今のところ、確かに、大手予約サイトと比べ使い勝手はいささか劣りますが、フランスの宿泊施設を応援する気持ちのある方は、ぜひ一度覗いてみてほしいところ。次のホテル予約では、まず最初にこちらのfairbookingを試していただけるとうれしい限りです。


商工会議所の手腕と、リニューアル後の充実を大いに期待しましょう。


Fairbookingの予約サイト
フランス語版はこちら
英語版はこちら
FBページはこちら

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員の冠ゆきが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/トゥルコアン特派員
名前:冠ゆき

冠ゆき

山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
Twitter, Instagram, Facebook DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

トゥルコアン特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

フランス その他の都市を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

トゥルコアン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No.584フランスでのホテル予約にぜひ試してみてほしいFairbooking.comサイト

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について