トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No.561フランス2020年2~3月スト:2月17日のパリはブラック・マンデーか?

フランスフランス/トゥルコアン特派員ブログ

No.561フランス2020年2~3月スト:2月17日のパリはブラック・マンデーか?

カテゴリー:お知らせ / 交通・鉄道・航空 投稿日:2020年2月 7日

次から次へと沸きおこる新しいニュースに埋もれた感がありますが、実はフランスの定年制度改革に反対するストの動きはまだ収束していません。


今の時点(2020年2月)で、大きなストやデモの可能性が高い日程を下に挙げておきましょう。

2020年2月17日には、定年制度改革案の検討が国民議会ではじまることになっており、この日に合わせてパリの交通網RATP社の最大労働組合 Unsa-RATPが大掛かりなストを計画しています。この日、パリはブラック・マンデーとなる可能性が高いとみられています。できれば、17日はパリでの移動を避けることをおすすめします。


●またそれとは別に、定年制度改革に反対する複数の労働組合(CGT, Force ouvrière, FSU,Solidaires,などなど)は、2月20日を次なるストとデモの日と決めました。


●加えて、3月8日前後にもデモなどのアクションを起こそうと複数の労働組合が呼び掛けています。

【2019年12月分定期券の払い戻し】


なお、ストの影響を大きく受けた2019年12月のパリの定期券「Navigoパス」を持つ人は、12月分の料金を払い戻すことができます。1ヵ月パスのほか、週パスなども対象になりますが、専用サイトでの払い戻し手続きが必要です。手続きができるのは2020年3月11日までと限られていますのでご注意ください。
手続きは、こちらのサイトから
約3週間後に銀行振り込みで払い戻しを受けることができます。

(冠ゆき)

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員の冠ゆきが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/トゥルコアン特派員
名前:冠ゆき

冠ゆき

山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
Twitter, Instagram, Facebook DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

トゥルコアン特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

フランス その他の都市を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

トゥルコアン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No.561フランス2020年2~3月スト:2月17日のパリはブラック・マンデーか?

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について