トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No.545フランス国鉄10/19も続く「予告のないスト」と今後

フランスフランス/トゥルコアン特派員ブログ

No.545フランス国鉄10/19も続く「予告のないスト」と今後

カテゴリー:お知らせ / 交通・鉄道・航空 投稿日:2019年10月19日

昨日10/18、フランス国鉄では、予告のないストが決行され、全国でダイヤが乱れました。パリでは、ロワシーのシャルル・ド・ゴール空港と市内を結ぶRERのB線のダイヤも大きく乱れました。


これは、10/16にアルデンヌ地方で起きた列車事故から、フランス国鉄職員の労働条件に関する不満が高まったものとみられています。


昨日の経営者側と労働組合の話し合いには、進展が見られなかったため、今日19日も、同様に全国的にダイヤが乱れる模様です。
おりしも、今日は、全聖人の祝日休暇に入る週末とあり、多くのフランス人が移動を計画しているため、普段でも交通機関は混みあう一日となるはず。
予告なしのストにより、各地の混乱は相当なものになる可能性が高いので、ご注意ください。


545.JPG

パリ北駅 ©Kanmuri Yuki


19日の運行状況について詳しいことは公的には発表されていませんが、Le Monde紙の記事 から、下に要点をまとめておきます。現在フランス滞在中の方は、参考にしてください。


【全国の地方を走るTER列車】平均25%の運行となる見通し


・グラン・エスト地方とブルターニュ地方のTERは2本に1本の運行。
・オクシタニー地方と、ブロヴァンス・アルプ・コートダジュール地方は、すべて運休


【パリのRERとTransilien】ともに運行本数減少


・RER D線では、多くが運休。
・H線、J線、K線、L線とも多くが運休。
・R線についてはすべて運休
・RER A線は、la Défense駅とPoissy駅の間、la Défense駅とCergy-le-Haut駅の間に乱れ。
・RER B線では、Gare du Nord駅とCharles-de-Gaulle空港駅、またMitry-Claye駅間に乱れ。


【全国の高速列車TGVとOuigo】


・TGVは、南東部(リヨン、マルセイユ、ニース、モンペリエなど)と、西部(レンヌ、ナント、ボルドー)は、10本に9本の運行。
・北部と東部のTGVでは通常運行の予定。
・ブロヴァンス・アルプ・コートダジュール地方ではOUIGOはすべて運休


*繰り返しになりますが、SNCF最大手の労働組合CGTは、かねてより、12月5日からの無制限ストを呼び掛けています。事前の交渉が成功すれば回避されることになりますが、念のためにここに書き添えておきます。


なお、ロワシーのシャルル・ド・ゴール空港とパリ市内との交通については、以前こちらの記事にまとめました ので、どうぞ参考にして下さい。


(冠ゆき)


にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員の冠ゆきが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/トゥルコアン特派員
名前:冠ゆき

冠ゆき

山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
Twitter, Instagram, Facebook DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

トゥルコアン特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

フランス その他の都市を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

トゥルコアン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No.545フランス国鉄10/19も続く「予告のないスト」と今後

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について