トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No.497これからはアップ↑で楽しもう!連休のパリでアップサイクリングを満喫!

フランスフランス/トゥルコアン特派員ブログ

No.497これからはアップ↑で楽しもう!連休のパリでアップサイクリングを満喫!

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2019年4月17日

497-1.jpg

Cicia Hartmannによるショーウィンドウ


「春」という名前のフランスのデパート、プランタン。毎年春には、フェット・デュ・プランタン(Fête du Printemps)(プランタン祭)を開きます。


今年は4月8日~5月12日の予定ですから、5月の連休にパリへ行かれる方は、ちょうどプランタン祭の真っ最中ということになります。


今年のテーマは、アップサイクリングとリサイクル!
「アップサイクリング」については、つい先ごろ私も「一点ものの宝庫"アップサイクリング"とは? 」で扱ったところ。なかなかにホットなテーマに思えます。


ショーウィンドウを飾るのは、5人のアーティストがリサイクル素材で創作した作品群です。


冒頭の写真は、Cicia Hartmannの作品が咲き誇るショーウィンドウで、なんとプラスチック製のボトルキャップでできています。一切彩色は施しておらず、接着剤も使わず、鉄線でのみ繋げられているというから驚きです。


497-2.jpg

Veronika Richterováのショーウィンドウ


同じプラスチックでも、ボトルを扱うのは、チェコのVeronika Richterová。ありとあらゆる方法でプラスチックボトルを変形させ、さまざまなオブジェクトを作り出します。


497-3.jpg

Emilie Faïfのショーウィンドウ


テキスタイルをマテリアルとして使うのは、Isabel MarrantやKenzo、Hermès, Tsumori Chisatoらとのコラボも行っているフランスのヴィジュアル・デザイナー、Emilie Faïfです。


プランタン側のアップサイクリングに掛ける気合も相当なもので、プランタンオリジナルブランドのストックから、実際にアップサイクリングした限定商品を生み出しました。いろいろあって目移りしますが、わたしが個人的に着てみたいかも...と思ったものを下にご紹介しましょう。


497-4.jpg

アップサイクリングのスカート180€ capsule ANDREA_CREWS x TISSONS LA SOLIDARITE pour le PRINTEMPS


497-5.jpg

アップサイクリングのブラウス160€ capsule ANDREA_CREWS x TISSONS LA SOLIDARITE pour le PRINTEMPS


497-6.jpg

アップサイクリングのトップ95€ caspule ANDREA_CREWS x TISSONS LA SOLIDARITE pour le PRINTEMPS


そのほか、セカンドハンドのヴィンテージ物を専門に扱うTILT VINTAGEのポップアップストアや、インフルエンサーによるチャリティーフリーマーケットも登場します。


不要な衣類の寄付を可能とするフランス赤十字も参加していますので、リサイクルに自ら参加したい!という方にもおすすめです。
なお、買い物一回につき、気軽に0.5ユーロのミクロ寄付ができるようになっています。


これからの時代、「無駄」を野放しにせず、きちんと向き合う必要があるのは誰もが感じるところ。ダウン↓ではなく、アップ↑させるリサイクルに目を向けてみませんか?


【フェット・デュ・プランタン】


開催期間:2019年4月4日~5月12日
場所:プランタンデパート
本店住所は、64, BOULEVARD HAUSSMANN, PARIS, 75009
開店時間:月火水金土曜9:35~20:00、木曜9:35~20:45、日曜11:00~19:00
会期中の祝日4/22と5/8は、10:00~20:00開店。
5/1は閉店です!


(冠ゆき)

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員の冠ゆきが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/トゥルコアン特派員
名前:冠ゆき

冠ゆき

山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
Twitter, Instagram, Facebook DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

トゥルコアン特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

フランス その他の都市を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

トゥルコアン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No.497これからはアップ↑で楽しもう!連休のパリでアップサイクリングを満喫!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について