トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No.471カトリーヌ・ドヌーヴの断捨離は、スケールもグレードもちょっと違う

フランスフランス/トゥルコアン特派員ブログ

No.471カトリーヌ・ドヌーヴの断捨離は、スケールもグレードもちょっと違う

カテゴリー:お知らせ / ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2019年1月17日

フランス女優カトリーヌ・ドヌーヴ。75歳となった今も、一挙一動が注目される人物のひとりです。


カトリーヌ・ドヌーヴは、故イヴ・サン=ローランとの友情が厚かったことでも知られています。


当然ながら、公的場面でもプライベートな場面でも、彼女はイヴ・サン=ローランによる衣装を多くまとってきました。例えば、エリザベス女王に拝謁したときの衣装をデザインしたのも、映画『昼顔』の衣装を手掛けたのも、イヴ・サン=ローランです。
逆に言えば、イヴ・サン=ローランにとっては、カトリーヌ・ドヌーヴは創造力をかきたててくれるミューズでもありました。


また彼女は、2008年にイヴ・サン=ローランが亡くなった時には、葬儀でウォルト・ホイットマンの作品を朗読しています。

そのカトリーヌ・ドヌーヴが、300点以上に及ぶイヴ・サン=ローランの衣装を手放すことを決めました。それにあたり出した声明では、「思い出深いドレスの数々を手放す決意は、メランコリックな思いを伴うものであった」と打ち明けています。


半数は来週2019年1月24日パリのChristie'sで競売にかけられ、半数はインターネットオークションにかけられます。
Christie's(クリスティーズ)は、言わずと知れた世界最大手のオークションハウス。ピカソ、ゴッホ、レンブラント、ダヴィンチなどの名作も扱えば、イギリス王室に託された品も扱う格の高さで知られます。


パリのクリスティーズでは、オークションに先立ち、1月19日~24日までこれらの衣装を無料で公開展示する予定です。住所は、9 avenue Matignon 75008 Paris。



また、カタログブックも同社から30ユーロで発売されています。購入サイトはこちら


多くが一点物であるという衣装たち。お下がりと呼ぶにはあまりに華やかですが、カトリーヌ・ドヌーヴのお下がりを手に入れる機会かもしれません。


オークション会場は敷居が高いけれど、という方は、1月23日~30日まで開かれるオンライン・オークションを覗いてみてもいいかもしれませんね。サイトはこちら です。


(冠ゆき)


PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員の冠ゆきが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/トゥルコアン特派員
名前:冠ゆき

冠ゆき

山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
Twitter, Instagram, Facebook DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

トゥルコアン特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

フランス その他の都市を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

トゥルコアン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No.471カトリーヌ・ドヌーヴの断捨離は、スケールもグレードもちょっと違う

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について