トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No.329教会でも食べられる?!ムール・フリット

フランスフランス/トゥルコアン特派員ブログ

No.329教会でも食べられる?!ムール・フリット

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 投稿日:2016年8月31日

ブラッドリーのない9月最初の週末が目前に迫ったリール。なんとかブラッドリーなしでもブラッドリー気分を味わいたいと願う市民により、No.328  に書いた以外にも、いくつかイベントが企画されています。


そのうちの一つは、サクレ・クール教会内でのバザー


サクレ・クールは、リールの町中Nationale (ナシオナル)通りとSolférino(ソルフェリノ)通りの角に立つ教会です。建てられたのは19世紀終わりと、それほど古いものではありませんが、ネオゴシック様式で背が高く、人目を惹く外観です。ステンドグラスは、1983年に歴史モニュメントの指定を受けています。

329-1.JPG


週末バザーの時間は下の通り。

9/3 (土)12時~22時

9/4 (日)12時~14時


ムール・フリットも提供されるそうです。教会で食べるムール・フリットというのも、なかなか味わえるものではありません。

326-1.jpg

また、この週末、Rihour(リウール)広場に並ぶレストランでムール・フリットを食べると、一皿につき1ユーロが、7/14に起きたニースのテロ事件被害者協会に寄付されることが決まりました。


前回書いたように、ほとんどの商店が開店しているこの週末。リールでショッピングする方は、ぜひムール・フリットを食べて行ってください。


(冠ゆき)
フランス在住者、旅行者の役に立ちそうな情報は、twitter でも流しています。よろしければ、そちらもご覧ください。

PVアクセスランキング にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員の冠ゆきが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/トゥルコアン特派員
名前:冠ゆき

冠ゆき

山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
Twitter, Instagram, Facebook DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

トゥルコアン特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

フランス その他の都市を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

トゥルコアン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No.329教会でも食べられる?!ムール・フリット

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について