トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥールーズ特派員 > 新型コロナウイルス問題:フランス地方都市の状況、2020年3月7日

フランスフランス/トゥールーズ特派員ブログ

新型コロナウイルス問題:フランス地方都市の状況、2020年3月7日

カテゴリー:お知らせ / 天気・気候・気温 / 治安・渡航安全情報 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2020年3月 7日

仕事柄(フランス旅行コーディネーター)、"フランスでは新型コロナウイルス問題でアジア人が差別されているのですか?"と質問を受けはじめたのが3週間ほど前です。


IMG_3400.JPG

新型コロナウイルス問題とは関係なく、フランスにも庭では春の兆しが! トゥールーズ市のシンボルの花でもある、スミレを
庭先でみかけるようになりました。

2020年3月7日現在、フランスで公表されている感染者数は日本を上回り、「対岸の火事」ではなくなってしまいました。^^;
なにしろ、お隣イタリアの状況が尋常ではない分、フランスもヒヤヒヤとして成り行きをうかがいながら、感染者増加情報に敏感になっています。トゥールーズなどフランス地方都市でも薬局で、消毒液やマスクが店頭から消えているとききますが、町で一切マスクをする人などはなく、これは政府が医療機関での必需品をしっかりと管理し、不必要に市場での買い占めがないように防御しているからと聞いています。
こんなニュースを見聞きし、はじめて、「フランスでもマスクが売っているのだ?」と思うほど、日常の光景でフランス人がマスクをしているところをみたことがありません。そして本日マルシェに行ってもカフェにいっても、マスクをする人は一切見かけませんでした。

日本からの新型コロナウイルスに関する問い合わせをいただいても、今の段階でいえることは、当分この成り行きを見守るしかないということでしょうか。これからフランスに渡航する予定のある方なども、新型コロナウイルス問題が本当に早く落ち着いてくれることを祈るしかないのだと思います。

IMG_6336.jpg

情報社会にいない草原に戯れる羊の姿だけは今年も変わりなく、ほっとする風景でもあります。
ちなみにフランス地方都市で、新型コロナウイルス関することでアジア人が差別を受けているという事実は少なくとも私の周辺にはありません!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Megumi TADOKORO

フランス・トゥールーズ特派員のMegumi TADOKOROが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/トゥールーズ特派員
名前:Megumi TADOKORO

Megumi TADOKORO

フランス、トゥールーズToulouse市在住。ロサンゼルス3年、ロンドン6年を経て, 現在のトゥールーズ市TOULOUSEでの生活が14年目となりました。現在ヨガインストラクター兼トラベルコーディネーターとして仕事をしています。トゥールーズ市をとりまくオクシタニー( Occitanie)地方 の情報はまだまだ日本では少ないのが現状ですが、トゥールーズ市自体がヨーロッパの主要都市の中で現在最も人口が増え続けている街で、これから観光客が益々増えていく場所であろうと街の変化、発展を日々感じています。南フランスでのオリジナルな”観光ホームステイ””プライベートツアー”のご案内をしています。お気軽にお問い合わせください♬
ホームページ
ブログ
フェイスブック
インスタグラム DISQUS ID @disqus_BSSjijx9MF

トゥールーズ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

トゥールーズを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

トゥールーズ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥールーズ特派員 > 新型コロナウイルス問題:フランス地方都市の状況、2020年3月7日

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について