トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥールーズ特派員 > フランス全土のヨーロッパ文化遺産の日「Journées Européennes du Patrimoine」

フランスフランス/トゥールーズ特派員ブログ

フランス全土のヨーロッパ文化遺産の日「Journées Européennes du Patrimoine」

カテゴリー:お知らせ / イベント・行事・お祭り / 文化・芸術・美術 / 治安・渡航安全情報 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年9月21日

毎年9月の第3週末(土、日)に設けられる、Journées Européennes du Patrimoine 。
今年2019年はカレンダーの関係で4週目、9月21日、22日となります。
この週末は、文化財として普段は出入りのできない大切な場所への一般公開、または通常は料金がかかる美術館や博物館、お城など、多くの場所への十条量が無料になる日です。人気の場所は朝から行列ができます。パリのエリーゼ宮殿などが代表格ですが、フランス全土でのことなので、フランスの文化財、歴史、建築物に興味のあるかたには観光が大変お得な週になります


ただ、残念なことに、今年のこの週末(つまり明日)は"黄色いベスト"の威勢がパリを中心に復活の予測をしています。そこで、多くの場所での文化遺産の日がキャンセルとなる見通しもでています。お出かけの際はまずホームページや電話での確認が必要です。


peFMzPUMTiyGA6M4plY3mw.jpg

南フランスの都市トゥールーズの隣町、アルビにあるロートレック美術館もこの日は入場が無料になります。


l4WtOH64TPmaeG4YRIQHTg.jpg

アルビにあるセントセシル大聖堂の財宝がある場所も、通常は有料な場所が無料となる日です。

IMG_8259.JPG

ジャコバン修道院も、通常は中庭の回廊へは入場料がかかります。ここも無料。

フランスの歴史、文化が好きなかたにはとっておきの週です。今後のフランス旅行への参考にもされてください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Megumi TADOKORO

フランス・トゥールーズ特派員のMegumi TADOKOROが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/トゥールーズ特派員
名前:Megumi TADOKORO

Megumi TADOKORO

フランス、トゥールーズToulouse市在住。ロサンゼルス3年、ロンドン6年を経て, 現在のトゥールーズ市TOULOUSEでの生活が14年目となりました。現在ヨガインストラクター兼トラベルコーディネーターとして仕事をしています。トゥールーズ市をとりまくオクシタニー( Occitanie)地方 の情報はまだまだ日本では少ないのが現状ですが、トゥールーズ市自体がヨーロッパの主要都市の中で現在最も人口が増え続けている街で、これから観光客が益々増えていく場所であろうと街の変化、発展を日々感じています。南フランスでのオリジナルな”観光ホームステイ””プライベートツアー”のご案内をしています。お気軽にお問い合わせください♬
ホームページ
ブログ
フェイスブック
インスタグラム DISQUS ID @disqus_BSSjijx9MF

トゥールーズ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

トゥールーズを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

トゥールーズ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥールーズ特派員 > フランス全土のヨーロッパ文化遺産の日「Journées Européennes du Patrimoine」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について