トップ > 日本 > 麒麟のまちエリア特派員 > 石谷家住宅・秋の庭園特別公開と諏訪神社

日本国内日本国内/麒麟のまちエリア特派員ブログ

石谷家住宅・秋の庭園特別公開と諏訪神社

カテゴリー: 投稿日:2017年11月13日

こんにちは、いなばのきりぞうです!

今日は今が見ごろの紅葉の名所をお届けします♪

鳥取県智頭町にある石谷家住宅は、江戸時代、鳥取県内最大の宿場町として栄え、
現在も藩政時代の町並みが残る智頭宿内にある国登録重要文化財です。
通常は入れない石谷氏庭園ですが、春と秋に期間限定で公開されます。
今秋は、
11月10日(金)、11日(土)、12日(日)
11月17日(金)、18日(土)、19日(日)
2週続けて、週末限定で公開されます。

秋晴れの美しい空が広がる初日の公開日に、早速行ってきました。

IMG_2183_01.JPG

庭園から見える山なみも綺麗に色づいていました。

IMG_2194_01.JPGのサムネイル画像

IMG_2197_01.JPGのサムネイル画像

IMG_2286_01.JPGのサムネイル画像

IMG_2195_01.JPGのサムネイル画像 IMG_2270_01.JPGのサムネイル画像

IMG_2204_01.JPGのサムネイル画像 IMG_2275_01.JPGのサムネイル画像 IMG_2212_01.JPGのサムネイル画像

緑、黄色、オレンジ、赤と鮮やかなグラデーションが、

陽の光に映えて本当に美しいです。

一気に紅葉せず、同時に様々な色が楽しめるのが特徴だそうです。

石谷家住宅のすぐ近くには諏訪神社があります。

IMG_2311_01.JPGのサムネイル画像

IMG_2307_01.JPGのサムネイル画像 IMG_2333_01.JPGのサムネイル画像

諏訪神社は信州の諏訪大社の分霊を奉るため建てられたもので、牛臥山の山麓に位置し、

江戸時代は鳥取藩主池田家の祈願所として栄えました。

秋は紅葉の名所としても知られています。

見ごろは今週末あたりではないかと思います。

IMG_2322_01.JPG IMG_2316_01.JPG

諏訪神社と期間限定の石谷家秋の庭園公開で、紅葉を楽しみませんか?

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

いなばのきりぞう

日本国内・麒麟のまちエリア特派員のいなばのきりぞうが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/麒麟のまちエリア特派員
名前:いなばのきりぞう

いなばのきりぞう

麒麟のまちエリア≪鳥取因幡(鳥取市・岩美町・若桜町・智頭町・八頭町)/北但西部(新温泉町・香美町)≫特派員 きりぞう 2018年4月1日より、鳥取因幡~北但西部の麒麟獅子舞文化のある町を駆け巡り、自然・体験・食など、様々な観光情報をWEB、フリーペーパーなどで発信しています。
公式ホームページはこちら DISQUS ID @disqus_2fcmjuCn86

麒麟のまちエリア特派員トップにもどる

その他の鳥取県の特派員



鳥取県に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

麒麟のまちエリア特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 麒麟のまちエリア特派員 > 石谷家住宅・秋の庭園特別公開と諏訪神社

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について