トップ > 日本 > 麒麟のまちエリア特派員 > 砂丘サンドボード

日本国内日本国内/麒麟のまちエリア特派員ブログ

砂丘サンドボード

カテゴリー:スポーツ・観戦 / 自然・風景 投稿日:2017年11月10日

鳥取因幡特派員・いなばのきりぞうです。

さて、今回も鳥取砂丘のアクティビティである、サンドボードをご紹介しますよ。

サンドボードは、砂漠が多い西オーストラリアで生まれたスポーツですが、

鳥取砂丘でも斜度30度の急勾配をすべり降りるスピード感と爽快感が満喫できます!

sand1.JPG

このボード(サーフボードよりも軽め)と専用のヘルメットがあれば準備完了。

靴下を履いた状態でボードに足を固定します。

固定部分は柔らかく足が痛くなる心配はありません。

sand2.JPG

サーフボード初体験のお嬢さんに密着。

さすがに斜度30度の急勾配は怖いです、ややひきつっております。

sand3.JPG

上手に滑り降りたんですが、ラストですってんころりん、砂まみれ。

でもめちゃくちゃ楽しそうなんですけど・・・

sand4.JPG

お、鳥取ビジネスマンも挑戦するようです。

様になっています、どうやらサンドボード通と見た!

sand5.JPG

慣れた様子で颯爽と滑り降りて行きました。

さすがです!

sand6.JPG

お嬢さん、サンドボードの楽しさにハマったようです。

何度も滑っては登り、滑っては登りを繰り返していますね~

最初に転んで、きっと度胸がついたのでしょう。

sand7.JPG

外国からのお客様も参加。

そり遊びもできます!

sand8.JPG

鳥取ビジネスマンは、ボードの上に腹ばいになって、頭から滑り降りる準備してますよ。

サンドボード、いろんな遊び方ができます。

sand9.JPG

しこたま滑った後は、日本海をバックにみんなでジャ~~ンプ!

最高に気持ちいいぜーーー!

sand10.JPG

鳥取ビジネスマン、軽くひと滑りして、帰って行きました。

sand11.JPG

砂丘に咲く浜昼顔をバックに記念撮影。

鳥取砂丘サンドボード、おススメです!

⇒鳥取砂丘サンドボードスクールご予約はこちら  

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

いなばのきりぞう

日本国内・麒麟のまちエリア特派員のいなばのきりぞうが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/麒麟のまちエリア特派員
名前:いなばのきりぞう

いなばのきりぞう

麒麟のまちエリア≪鳥取因幡(鳥取市・岩美町・若桜町・智頭町・八頭町)/北但西部(新温泉町・香美町)≫特派員 きりぞう 2018年4月1日より、鳥取因幡~北但西部の麒麟獅子舞文化のある町を駆け巡り、自然・体験・食など、様々な観光情報をWEB、フリーペーパーなどで発信しています。
公式ホームページはこちら DISQUS ID @disqus_2fcmjuCn86

麒麟のまちエリア特派員トップにもどる

その他の鳥取県の特派員



鳥取県に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

麒麟のまちエリア特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 麒麟のまちエリア特派員 > 砂丘サンドボード

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について