トップ > 日本 > 東伯郡琴浦・鳥取特派員 > 手・肩・腰・身体の痛みなどの病を治す信仰がある「因幡若一宮 河野神社」を参拝

日本国内日本国内/東伯郡琴浦・鳥取特派員ブログ

手・肩・腰・身体の痛みなどの病を治す信仰がある「因幡若一宮 河野神社」を参拝

カテゴリー:文化・芸術・美術 / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2022年6月19日

河野神社 (1).JPG

こんにちは。東伯郡琴浦・鳥取特派員「miumiu」です。

鳥取県東部(主に智頭町)を中心に歴史散策を楽しもうとなんぞかんぞ調べ旅の友的なものを作成してわくわく気持ちを高めながら車を走らせたのは、智頭町(ちづちょう)にある手・肩・腰・身体の痛みなどの病を治す信仰があるといわれている「因幡若一宮 河野神社」

河野神社 (2).JPG

「河野神社」に祀られている若宮一王子(じげでは、親しみを込められ"にゃくいち"さんと呼ばれています)は、手や肩、身体の痛みのある人が崇拝者より奉納されている手形で患部をさすると霊験があると伝えられています。

河野神社 (3).JPG

迫力ある吽形狛犬さん「こんにちは」......ん? ん? 狛犬の後ろにあるショーケースは何だらぁか?

河野神社 (4).JPG

木製の手や足を型どったものが奉納されているようでしたが、どういうシステムか分からずに眺めていると気さくな宮司が声をかけてつかりなんぞれかんぞれ教えてくださりました。

河野神社 (6).JPG

木製の手や足を型どった「形代」の風習のはじまりは記録がなく詳らかではありませんが、縁起が岡山県の巨人伝説からきていることから岡山県からの参拝者が多いんだそうです。

また、木製の手や足を型どった「形代」は、神前で祓いをうけてから持ち帰り神棚などで祈念し願開きした時は心をこめて自分の「形代」を作成しておかげ参りをしてあわせて返納する「倍返し」が古来からの習わしなんだそうですよ。拝殿内には返納された「形代」が目を惹き信仰の深さを感じました。

河野神社 (5).JPG

「河野神社」関連資料とともに腰痛持ちのワタクシめ智頭町の杉を使った足形の「形代」をいいただきました。

気さくな宮司のお陰で「河野神社」にある「形代」について、また、岡山県との繋がりを知ることができて勉強になりましたし、鳥取県で暮らしながらもまだまだ知らないことが多いなぁと実感しました。

素晴らしい時間をありがとうございました。


「河野神社」

・住所: 鳥取県八頭郡智頭町三吉475

・電話番号: (0858)78-0116

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

miumiu

日本国内・東伯郡琴浦・鳥取特派員のmiumiuが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/東伯郡琴浦・鳥取特派員
名前:miumiu

miumiu

2016年日本に帰国し鳥取県生活を再スタートしました。食べることが大好き!写真を撮ることが大好き!『痩せたい』が口癖なビビりが、のんびりした時間が流れ星空の美しい鳥取県のあっちこっちに出没しています。特派員ブログを通じて鳥取県の魅力をお伝えしたいと思いますのでヨロシクお願いします。 DISQUS ID @disqus_2HmYIctVV9

東伯郡琴浦・鳥取特派員トップにもどる

その他の鳥取県の特派員



鳥取県に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

東伯郡琴浦・鳥取特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 東伯郡琴浦・鳥取特派員 > 手・肩・腰・身体の痛みなどの病を治す信仰がある「因幡若一宮 河野神社」を参拝

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について