トップ > 日本 > 栃木特派員 > 鬼滅の刃に出てきそうな岩。名草の巨石群の弁慶の割石!@足利市

日本国内日本国内/栃木特派員ブログ

鬼滅の刃に出てきそうな岩。名草の巨石群の弁慶の割石!@足利市

カテゴリー:文化・芸術・美術 / 治安・渡航安全情報 / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年3月27日

こんにちは
栃木特派員のKEYです。


いままでに何度も紹介している歴史ある街の足利。
そんな足利市に意図せず思わぬところから注目されているスポットがあります。


それは厳島神社にある名草の巨石群と言います。
DSC08452.jpg

足利の山中深くにあり、車がないとたどり着けず、さらに駐車場から徒歩でしばらくかかります。


足を踏み入れると巨大な石群とその上に神社があり、何とも言えない神聖な雰囲気。
DSC08435.jpg

高さ11mもあると言われている圧巻の巨石。


DSC08437.jpg

この巨石の上にあるのが厳島神社。


DSC08439.jpg

名草の巨石群
神社の境内からその奥にかけての一帯に古生層粘液岩を貫いて出てきた花崗岩が並んでおり、非常に大きな塊であったが方状の節理に沿って玉ねぎ状に風化し、水に洗われた核心の部分が球状に残り、巨岩を積み重ねた形になったものです。


【弁慶の割石】
DSC08448.jpg

冒頭で意図せず思わぬところからと言いましたが、この弁慶の割石。
大人気のアニメ。

鬼滅の刃に出てくる岩に似ているのですね。
鬼滅の刃を見たことがある人はわかりますが、炭治郎が最終選別で一刀両断した岩っぽいですね。


※こちらは弁慶が岩の上で仁王立ちし錫杖で突いたところ、真っ二つになったとされています。


DSC08427.jpgのサムネイル画像

名草の巨石群は、1939(昭和14)年9月7日に国の指定を受けた足利唯一の「国指定天然記念物」となっております。
何年もかかって自然が作り上げた貴重な物、歴史が変わる、失うことは誰も望んでいません。この自然と歴史が価値です。


訪れる際は良識のある行動をお願いいたします。


■名草の巨石群
・住所: 〒326-0001足利市名草上町4990
・URL: https://www.ashikaga-kankou.jp/spot/nagusaitsukushima

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

KEY

日本国内・栃木特派員のKEYが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/栃木特派員
名前:KEY

KEY

生まれも育ちも栃木県。
栃木の魅力が少しでも伝えられたらと始めたコアな個人ブログでの執筆経験がありますが、さらに自分の可能性を広げる為、栃木県の特派員として活動する事にしました。
拙い内容かも知れませんが宜しくお願いします。
そのもう一つの顔・・それは→こちら DISQUS ID @disqus_FmopRPGkTe

栃木特派員トップにもどる

栃木に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

栃木特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 栃木特派員 > 鬼滅の刃に出てきそうな岩。名草の巨石群の弁慶の割石!@足利市

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について