トップ > 中東 > イスラエル > テルアビブ特派員 > テルアビブは、シェア電動スクーターの移動が快適。

イスラエルイスラエル/テルアビブ特派員ブログ

テルアビブは、シェア電動スクーターの移動が快適。

カテゴリー: 投稿日:2021年11月 6日

シャローム!(こんにちは)
イスラエルのテルアビブに在住している、がんちゃんです。

いまなお、猛威を振るうCOVID−19が収束した後に、ぜひ訪れてほしいおすすめの観光Spotやイスラエルの最新情報をUpしていきたいと思います。


D4785315-2A9F-4054-BCE0-68C444CDAD7F_1_201_a.jpeg (ラモーンクレーターを見下ろして。)


【登録も簡単"シェア電動スクーター"】


2021年11月より、ワクチン接種済みの方に対して、イスラエルへの入国をこれまでよりも緩和させる発表をした、イスラエル政府。
日本からのビジネス目的の渡航者や観光客が、COVID−19のパンデミック以前の世界のように、カムバックしてくれることを、皆楽しみにしています。


そこで、最近ますますテルアビブで需要が増えている、シェア電動スクーターのとても簡単な登録方法や乗り方についてレクチャーいたします。

今回は、なかでも台数の多い"Lime"を例に取り上げてみました。

IMG_9839.JPG (イスラエルの経済の中心、テルアビブの至る所にある"Lime"。)


スマートフォンのアプリで簡単に登録できて、価格も30分で約800円(2021年11月現在=1INS35円計算)と、タクシーを使用するよりも安価。
テルアビブにお立ち寄りの際は、ぜひ利用してみてください。


電動スクーターを乗りこなせると、一気にテルアビブの移動が楽になりますよ。

IMG_9855.jpg (朝は、スクーターで出勤する人々でにぎわうテルアビブのメインストリート)


【TouristでもOK!"Lime"の登録方法について】

①アプリを登録

まずは"Lime"のアプリを登録しましょう。

IMG_9841 2.JPG ("Lime"と打ち込めば、すぐに出てくる)


②支払い方法の決定と身分証明証の提出

・支払い方法の決定
登録の際は、事前に支払い方法を決めておく必要があります。
デビットカード、クレジットカード、プリペイドカード、Apple Pay、Google Pay、PayPalが対応しています。


・身分証明証の提出
パスポートの写真を、スマートフォンで撮って送るだけ。


IMG_9856.jpg (町の至る所に整備された"スクーター"と自転車の専用道路)


これで、登録完了画面が確認できたら
スクーターに乗りたい時にアプリを立ち上げて、スクーターについているバーコードをスキャンするだけです。
IMG_9838.JPG (バーコードが上手くスキャンされないこともありますが、諦めずに何度か読み取ってみてください)


【時間とお金の節約"Lime"を賢く利用】

Limeには、いくつか便利な機能があります。


①Passでお金の節約
たくさん、Limeに乗ることが分かっている日には、事前にPassを購入しておくと、かなりお得に乗ることができます。


Top画面の"人"マークをタップして画面を開くと、メニュー画面に飛ぶので"Lime Pass"を選択。

IMG_9860.jpg ("人"マークをタップ)


IMG_9861.jpg (プラン選択画面に進みます)


"Ride Passes"画面にて自分にあったプランを選択。

IMG_9862.jpg (24時間プランはお得なので、よく利用しています)

「今日はorこの数日間は、いっぱいスクーターに乗る予定なんだ」という方は、賢く利用してみてください。


②近くにあるLimeを探して、時間の節約

もうひとつの便利な機能として、近くにあるスクーターを表示して予約できるというものがあります。


IMG_9847 2.jpg (予約しておけば、歩いている間にほかの方が乗って行ってしまうこともありません)


あとどのくらい走行できる余力が残っているスクーターなのかについても表示されているため、そのあたりもチェックしながら予約してみてください。

【3つの注意点】

①ヘルメット着用がルール化されている。
小さいながらも、意外とスピードの出るスクーター。私もバランスを崩して転んだことがあります。笑


専用道路がない箇所では、車と一緒に走行しなくてはいけないため、けっこう危険です。
そのため、ヘルメットの着用がルール化されています。

IMG_9854.jpg (スポーツ用品店、Decathlonにて購入したヘルメット。)

最近では、ヘルメットもシェアできる最新型のスクーターが増えてきたので(とはいえ、稀です)Touristはこちらを探して、利用するといいかもしれません。

IMG_9863.JPG (スクーターは、Limeの他にも、BIRD、WINDという会社があります。ヘルメットは気まぐれに、スクーターにかかっています。)

②走行が禁止されているエリアがある。

LimeのTop画面でスクーターを探す際に、赤く表示されているエリアは、走行禁止のエリアになっています。
IMG_9864.jpg (赤く囲まれたエリアは注意。)


以前、間違えて迷い込んだことがありますが、スクーターが大音量で"ブーブー"と鳴り響いてしまって、困りました。笑......お気をつけください。


③End,Pauseできる場所は限られている。

スクーターは、"P"と、アプリ上表示されている場所でしか、End(停車)、Pause(一時停止)ができません。
IMG_9846 2.JPG ("P"マークを探してから目的地に向かおう。)

停められる場所を探しながら走行すると、たいへん危険なので事前に目的地付近の"P"をチェックしておくことがおすすめです。


【最後に、走行おすすめSpot】

さて、これらのルールに従ってLimeを旅のお供にすれば、テルアビブでの滞在がさらに充実したものになることと、思います。


スクーターに乗って走行すると特に気持ちいいのが、地中海沿いの専用道路。
IMG_9853.jpg (潮風を切って走行。)


エメラルドグリーンから、ブルーへのグラデーションが美しい地中海を眺めながら、潮風を感じられるのは、遮るものが無いスクーターの醍醐味です。


By がんちゃん

・Lime ウェブサイト
<a href="https://www.li.me/en-us/home" title="Lime HP">https://www.li.me/en-us/home</a>

画像提供 Neutron Holdings, Inc.

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

がんちゃん

イスラエル・テルアビブ特派員のがんちゃんが現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イスラエルイスラエル/テルアビブ特派員
名前:がんちゃん

がんちゃん

2019年末より、イスラエル・テルアビブの駐在に帯同している専業主婦。現在は、オンラインガイドブック「もっと近くにイスラエル」https://israel.motochika.jpにて執筆の協力を行いながら、note「がんちゃん in Israel」https://note.com/ganganganchan/で自身のイスラエルの生活や情報を綴っている。趣味はワインと料理、読書にカリグラフィー。日本人から見たイスラエルへの先入観を、いい意味で覆したい、という思いで発信をしている。 DISQUS ID @disqus_ShMLVtJvOo

テルアビブ特派員トップにもどる

その他のイスラエルの特派員

テルアビブヤッホを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

テルアビブ特派員トップにもどる

トップ > 中東 > イスラエル > テルアビブ特派員 > テルアビブは、シェア電動スクーターの移動が快適。

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について