トップ > 中東 > イスラエル > テルアビブ特派員 > ユダヤ教四大聖地の一つ、ツファット

イスラエルイスラエル/テルアビブ特派員ブログ

ユダヤ教四大聖地の一つ、ツファット

カテゴリー:文化・芸術・美術 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2015年11月 6日

イスラエル北部、レバノンとの国境にほどなく近いガレリヤ地方に石造りの町並みが美しいツファットという小さな町があります。ツファットは、ユダヤ教4大聖地の一つに数えられ、ユダヤ教神秘主義の中心地として知られている場所。

一歩踏み込めばそこには迷宮のような古い街並みが広がり、神秘的な雰囲気さえ漂います。近年ではイスラエル国内のから数々のアーティストが移り住みアトリエ兼ギャラリーを一般公開しているため、ちょっとしたアートのメッカにもなっています。そして街を囲む壮大な自然の景色とがあいまって、イスラエル北部の旅行ルートでは欠かせないスポットです。

IMG_1828.JPG


ツファットは紀元前後に建てられた、長い歴史を持つ街で、ローマ帝国、十字軍のほか、後はアイユーブ朝をはじめとした数々のイスラム系の王朝によって統治されてきました。15世紀頃にスペインで同国内のユダヤ教徒に対し追放令が出されたことがきっかけで、ツファットは多くのスペイン系ユダヤ人を受け入れることとなります。この民族移動の中にユダヤ教密教思想主義者がいたことから、以降ツファットでその思想が発展し、ユダヤ教神秘主義の中心地として知られるようになったということです。


町の見どころは16世紀頃に建てられたシナゴーグが多く位置するシナゴーグ地区とこのエリアに隣接するアーティスト地区です。いずれもくねくねとした石畳の細い路地に石造りの家々が軒を重ねている、なんとも町歩きが楽しい地区です。ここではガイドブックや地図のことは忘れて、興味がわくままに散策してみることをお勧めします。思いがけず、秘密の花園のようなスポットに出くわすこと間違いなしです。


IMG_2333.JPG

IMG_2324.JPG


標高900メートルの高台にあるツファットはイスラエル一標高の高い町としても知られています。南にガレリヤ湖、北にゴラン高原が望める絶好のロケーションであるため、ここからの眺めは本当に素晴らしいのです。


IMG_1722.JPG


mori.jpg


ツファットには敬虔なユダヤ教徒の人々が多く住むため、訪れる際は肌を多く露出した服装は慎んだ方が賢明です。また金曜日は午後早くからほとんどの店やアートギャラリーは閉まり、人々は安息日(シャバット)を迎える支度をはじめるため、町が静まり返ります。ツファット観光の際は平日か金曜日の午前中がお勧めです。

ツファットについては、こちらの記事「ツファット:魅惑のアーティスト地区」 でも紹介しています。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

田澤 潤子

イスラエル・テルアビブ特派員の田澤 潤子が現地から中東地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イスラエルイスラエル/テルアビブ特派員
名前:田澤 潤子

田澤 潤子

上智大学比較文化学部卒。日本貿易振興機構(ジェトロ)での勤務を得て、イスラエル人との結婚を機に2014年テルアビブへ移住。現在はイスラエルのIT企業で日本向けマーケティングと事業提携を担当、2国間のビジネスギャップに日々奮闘しています。ビジネスや観光の面で日本とイスラエルを繋ぐことに貢献したいと思っているので、お気軽にご連絡下さい。メールFacebookLinkedIn DISQUS ID @disqus_eYIDdB6AVf

テルアビブ特派員トップにもどる

その他のイスラエルの特派員

テルアビブヤッホを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

テルアビブ特派員トップにもどる

トップ > 中東 > イスラエル > テルアビブ特派員 > ユダヤ教四大聖地の一つ、ツファット

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について