トップ > ヨーロッパ > ジョージア > トビリシ特派員 > 2022年初夏・西ジョージア・東トルコ⑧~コブレティからトビリシまで

ジョージアジョージア/トビリシ特派員ブログ

2022年初夏・西ジョージア・東トルコ⑧~コブレティからトビリシまで

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2022年7月29日

前回の記事の続きです。

バトゥミでマルシュルートカ(乗り合いヴァン、マルシュ)を降りた私は、目的地であるコブレティまでのマルシュを探します。

ちょうど出発しようとしていたマルシュを捕まえました。

コブレティはバトゥミの隣町ですが、私が予約していた宿はコブレティの手前のボボクヴァティ(ბობოყვათი/boboq'vati)という村にありました。

001.jpg
↑蒸し暑いボボクヴァティ村。

20分ほどマルシュに揺られ、運賃の3ラリを払って途中下車します。

予約した宿"Green House"は田舎の民家で、ダブルルームが食事なしで1泊20ラリ。

ここで2泊しました。

002.jpg 003.jpg
↑Green House。

初日は到着が夕方近かったので、コブレティまで食品の買い出しにでかけました。

しかしコブレティまでは片道3kmあり、往復で1時間以上。

しばらくトルコにいたので、ジョージアのパン「プリ」が懐かしくも感じました。

004.jpg
↑コブレティ入口。


005.jpg
↑コブレティの町。


006.jpg
↑ジョージアのパン「プリ」。

梅雨のような蒸し暑さはボボクヴァティでも続きます。

2日目は朝からの雷雨が昼頃にやんだので、近くにあるペトラ城塞まで歩いてみました。

城塞までは街道沿いを歩くので、車に注意する必要があります。

007.jpg 008.jpg
↑ペトラ城塞。

ペトラ城塞は入場料5ラリ、黒海沿いの切り立った崖の上にありました。

この海沿いの立地は、敵からの侵略を防ぐために有効であったことが伺えます。

現在はその立地が、海岸線を見渡す展望台のようになっていました。

009.jpg
↑ペトラ城塞からの眺め。

その後は宿に戻り、すぐ近くにある海岸に出てみます。

ボボクヴァティからコブレティにかけては石の海岸となっており、私が訪れた6月半ばはまだ海水浴客もいません。

しばらくは海岸線に座り、波を眺めていました。

010.jpg
↑ボボクヴァティの海岸。

6月のジョージアでは日没は21時頃になります。

日が暮れて夜になっていく海を眺めながら、今回のジョージアとトルコの旅は幕を閉じました。

011.jpg
↑夕暮れ時の海岸。

翌日は街道沿いにある停留所でマルシュを捕まえます。

クタイシ行きがやってきたので15ラリでクタイシのマルシュ・ターミナルまで乗車します。

012.jpg
↑ボボクヴァティの停留所。

クタイシからトビリシ行きのマルシュの待ち時間に近くのスタンドでシャウルマ(ケバブ・サンドイッチ)を購入。

トビリシ行きマルシュの運賃は行きと同じ20ラリ。

ボボクヴァティからクタイシまでは約3時間、クタイシからトビリシのディドゥベ・ターミナルまでは約3時間半でした。

途中、スラミで休憩があったので、名物のナズキ(ნაზუქი/nazuki)というレーズンパンを3ラリで買ってみました。

013.jpg 014.jpg
↑ナズキ売店とナズキ。

【今までの参考記事】
2022年初夏・西ジョージア・東トルコ①~バトゥミまでのマルシュルートカ

2022年初夏・西ジョージア・東トルコ②~バトゥミ散策

2022年初夏・西ジョージア・東トルコ③~バトゥミからトラブゾンまで

2022年初夏・西ジョージア・東トルコ④~トラブゾン散策・トルコ料理

2022年初夏・西ジョージア・東トルコ⑤~トルコでのバス移動とチケット購入方法

2022年初夏・西ジョージア・東トルコ⑥~トルコ・マルディン渡航注意情報

2022年初夏・西ジョージア・東トルコ⑦~トラブゾンからバトゥミまで

【個人ブログの参考記事】
初夏のコブレティ
ジョージア語学習~ペトラ城塞の建築


↑バトゥミ発コブレティ行きのマルシュ乗り場。


↑ペトラ城塞。


↑スラミの休憩所はこの辺り。


【宿泊した宿】
■Green House
住所: Bobokvati Railway Station, E70

地球の歩き方・ホテル検索


1トルコリラ≒7.6円
1ジョージアラリ≒48.6円
(2022年7月28日現在)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

fujinee

ジョージア・トビリシ特派員のfujineeが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ジョージアジョージア/トビリシ特派員
名前:fujinee

fujinee

僕が世界一好きなジョージアの音楽バンド「Nino Katamadze & Insight」のコンサートを観に2017年夏にトビリシを訪れましたが、せっかくだからそのバンドのコンサートを観る事が出来るトビリシに住もうと決心し、2018年7月から移住します。音楽や芸術が好きなので、そういう記事が多くなると思います。 DISQUS ID @disqus_dT83Ff39Sr

トビリシ特派員トップにもどる

トビリシを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

トビリシ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ジョージア > トビリシ特派員 > 2022年初夏・西ジョージア・東トルコ⑧~コブレティからトビリシまで

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について