トップ > ヨーロッパ > ジョージア > トビリシ特派員 > 【トビリシ】久しぶりにジョージアン・レストランへ

ジョージアジョージア/トビリシ特派員ブログ

【トビリシ】久しぶりにジョージアン・レストランへ

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2021年9月 8日

ジョージアでは先月頃から急にコロナウイルスの感染者数が増え、深刻な状況が続いています。

今のところ、地方へ足を延ばすような雰囲気でもなく、毎日をトビリシ市内で過ごしています。

先日、久しぶりにジョージアン・レストランに行ってきました。

ムシュラリ・ヒディという名前で、初めて訪れる店。


001.jpg
↑ドライブリッジ。
002.jpg
↑ドライブリッジのフリーマーケット。

トビリシ市内を流れるムトゥクヴァリ川(別称クラ川)にかかるドライブリッジはフリーマーケットの名所で、観光客にも人気があります。

アンティーク用品店が多い地域です。

川沿いのアンティーク・ショップ

このドライブリッジのジョージア語名がムシュラリ・ヒディ。

ドライブリッジのフリーマーケットの辺りから、下の幹線道路に降りて行ったところに店はありました。

この時期なので、われわれ以外には1組の客がいただけで、店内は閑散とした状態。

003.jpg
↑幹線道路に降りる階段。
005.jpg
↑ムシュラリ・ヒディ。
007.jpg
↑ムシュラリ・ヒディ店内。

久しぶりのレストランということで、ジョージア料理のなかでも王道メニューと言えるシュクメルリとオジャフリにしました。

シュクメルリは、日本ではもはやジョージア国の代名詞とも言える有名料理となっているようです。


010.jpg
↑ムシュラリ・ヒディのシュクメルリ。


シュクメルリはもともと、ジョージア国内ラチャ地方のシュクメリ村が発祥とされます。

「シュクメルリ」とは「シュクメリの(料理)」という意味。

そしてシュクメリ村のシュクメルリは鶏肉とニンニク、水に調味料のみで作られると言います。

地元の人からすると、乳製品を足すシュクメルリは本物ではないとのこと。

有名店チュリで出されるシュクメルリには乳製品は入っていないと思われます。


011.jpg
↑チュリのシュクメルリ。

有名レストラン「チュリ」が名称変更

※記事に追記してある通り、名称は変わっていません。

それに対し、ムシュラリ・ヒディのシュクメルリは乳製品が足されたものでした。

本物とは言えないかもしれませんが、これは美味でした。


008.jpg
↑ムシュラリ・ヒディのオジャフリ。

一方オジャフリはジョージア語で「家庭の(料理)」という意味。

豚肉などの肉とジャガイモ、野菜類を煮たもので、スペインやブラジルなどで食されるアヒージョとイメージが似ています。

シンプルな料理ですが、その名の通り、レストランごとに味が違う気がします。

以前、トビリシ市内のマプシャリアのオジャフリは香草のディルが味のポイント。

また、パサナウリではキノコのオジャフリも体験しました。


009.jpg
↑マプシャリアのオジャフリ。
016.jpg
↑パサナウリのマッシュルームのオジャフリ。

激安・激ウマの地元食堂Mapshalia

パクチーが入っていないPasanauriのヒンカリ

ムシュラリ・ヒディのオジャフリはタマネギが多くてまた違った味でした。

ビールはジョージア銘柄のシャヴィ・ロミ(ブラック・ライオン)。

シャヴィ・ロミの瓶ビールはカルフールなどの大手スーパーでも購入できます。

1本約7ラリと、ほかの銘柄より高めだったりしますが、お気に入りです。


012.jpg
↑シャヴィ・ロミの瓶ビール。
014.jpg
↑ムシュラリ・ヒディのプリ(パン)。

料金は上記にプリ(ジョージアのパン)を付け、エクストラチャージ込みで約50ラリ。

トビリシ市内のレストランのなかでは中級クラスの値段と言えそうですが、たいへん満足でした。

013.jpg
↑店の前の風景。

【メニュー価格】
・シュクメルリ:18ラリ
・オジャフリ:15ラリ
・プリ(パン):1.7ラリ
・シャヴィ・ロミ(ジョッキ×2):10ラリ

10%チャージ込みで合計49.17ラリ

※1ラリ≒35.4円(2021年9月8日現在)

【メニューのジョージア語表記と発音】
シュクメルリ:შქმერული(shkmeruli)
オジャフリ:ოჯახური(ojakhuri)
プリ:პური(p'uri)
シャヴィ・ロミ:შავი ლომი(shavi lomi)

※メニューはジョージア語とロシア語表記のものしかありませんでした。


■ムシュラリ・ヒディ(მშრალი ხიდი/Mshrali Khidi)
・住所: 3 Right Bank, Dry Bridge, Tbilisi
(3 მარჯვენა სანაპირო, მშრალი ხიდი, თბილისი)
※Google Mapの表記は別店名になっていますが、この場所です。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

fujinee

ジョージア・トビリシ特派員のfujineeが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ジョージアジョージア/トビリシ特派員
名前:fujinee

fujinee

僕が世界一好きなジョージアの音楽バンド「Nino Katamadze & Insight」のコンサートを観に2017年夏にトビリシを訪れましたが、せっかくだからそのバンドのコンサートを観る事が出来るトビリシに住もうと決心し、2018年7月から移住します。音楽や芸術が好きなので、そういう記事が多くなると思います。 DISQUS ID @disqus_dT83Ff39Sr

トビリシ特派員トップにもどる

トビリシを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

トビリシ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ジョージア > トビリシ特派員 > 【トビリシ】久しぶりにジョージアン・レストランへ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について