トップ > ヨーロッパ > ジョージア > トビリシ特派員 > 【トビリシ】スルグニ・チーズの魔力

ジョージアジョージア/トビリシ特派員ブログ

【トビリシ】スルグニ・チーズの魔力

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2020年12月19日

ジョージアの食材のなかで実は私が苦手なものがひとつあります。

それは、チーズ。

ジョージアの食卓で頻繁に登場するイメルリ・チーズというチーズがあります。

このチーズ、私には塩辛すぎるのです。

ジョージアの宿でもよくイメルリ・チーズが出てきますが、正直これが出てくると少し憂うつになります。

001.jpg
↑宿の食卓に並ぶイメルリ・チース(画像の中央上)。

その私が唯一好むジョージアのチーズはスルグニ・チーズ。

スーパーでよく見かける生のスルグニ・チーズはピザに用いるモッツァレラ・チーズに似た味で私も好きです。

この画像のものは約500gで約10ラリ。

006.jpg 007.jpg
↑生のスルグニ・チーズ。

私にはイメルリ・チーズの印象が強いため、生のスルグニ・チーズ以外のジョージア・チーズを積極的に試すことはありませんでした。

その私が友人からすすめられたのがそのスルグニ・チーズのスモーク。

日本人の友人がトビリシに来たときにこのチーズをスーパーで購入しました。

友人はそのチーズを気に入りおみやげで日本に持ち帰りましたが、日本にいる私の知り合いの間で大評判を呼びました。

003.jpg
↑スルグニ・チーズのスモーク(スティック型)。
002.jpg
↑スルグニ・チーズのスモーク(リボン型)。

このスモーク・チーズは安価なので、私もたまに買って食すことがあります。

上の画像のスティック型のもので2.5ラリ前後、リボン型のもので1ラリ前後です。

特にこのリボン型のものは、繊維状の食感がユニークです。

そして私が最近見つけたのが、スルグニ・チーズのチャンク・タイプ(かたまり)のスモーク。

このときの価格で24ラリ/1kg。

これは約440gだったので約10.6ラリ。

004.jpg
↑スルグニ・チーズのスモーク(四角いチャンク・タイプ)。
005.jpg
↑そのチーズの断面。

正直、いままでずっとこのチーズに見向きもしなかったことを恥じました。

ここまでおいしいチーズがジョージアにあるとは思いませんでしたね。

塩加減、スモーク具合、完璧だと思います。

そのあと丸いタイプのものやそのハーフ・サイズも試しましたが、こちらは私には塩辛すぎました。

010.jpg
↑スルグニ・チーズのスモーク(丸いチャンク・タイプ)。

自分にとっては四角いチャンク・タイプがお気に入りなのです。

これが売っているのはカルフールのヴェクア店。

そこに行くときにはこのチーズを買ってきます。

私の酒のお供です。

008.jpg
↑水牛のスルグニ・チーズ。

最後にこの白いスルグニ・チーズは珍しい水牛のチーズ。

約430gで約14.3ラリでした。

意外と癖のない味ですが、私はやはりスモーク・チーズに軍配を上げました。

【英語/ジョージア(カルトリ)語表記と発音】
・イメルリ・チース(Imeruli cheese/იმერული ყველი/imeruli q'veli)
・スルグニ・チーズ(Sulguni cheese/სულგუნი ყველი/sulguni q'veli)
・スモーク・チーズ(smoked cheese/შებოლილი ყველი/shebolili q'veli)
・水牛のチーズ(buffalo cheese/კამაჩის ყველი/k'amachis q'veli)




↑カルフール・ヴェクア通り店。

■カルフール・ヴェクア通り店
・住所: 3 Vekua Street,Tbilisi,Georgia
(3 ვეკუას ქუჩა,თბილისი)

※1ラリ≒31.6円(2020年12月19日現在)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

fujinee

ジョージア・トビリシ特派員のfujineeが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ジョージアジョージア/トビリシ特派員
名前:fujinee

fujinee

僕が世界一好きなジョージアの音楽バンド「Nino Katamadze & Insight」のコンサートを観に2017年夏にトビリシを訪れましたが、せっかくだからそのバンドのコンサートを観る事が出来るトビリシに住もうと決心し、2018年7月から移住します。音楽や芸術が好きなので、そういう記事が多くなると思います。 DISQUS ID @disqus_dT83Ff39Sr

トビリシ特派員トップにもどる

トビリシを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

トビリシ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ジョージア > トビリシ特派員 > 【トビリシ】スルグニ・チーズの魔力

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について