トップ > ヨーロッパ > ジョージア > トビリシ特派員 > トビリシのソフトドリンクあれこれ(生ジュース編)

ジョージアジョージア/トビリシ特派員ブログ

トビリシのソフトドリンクあれこれ(生ジュース編)

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2018年11月12日

以前、炭酸飲料の記事 を書きましたが、それ以上にハマっているのが生ジュースです。トビリシのスーパーでは様々な種類の生ジュースが販売されています。廉価なものだと2ラリ前後からあります。比較的廉価なものの中から僕のお気に入りのジュースをピックアップしてみます。

005.jpg

003.jpg

まずはこれ。ウクライナからの輸入品のミックスジュースです。ミックスジュースは様々なフルーツのものがありますが、僕のお気に入りは何と言ってもこのСоковита(Sokovita)というメーカーのこのパッケージのものです。アップル、アプリコット、ピーチ、プラム、チェリーのミックス。

これ、脳に電流が走るくらい美味しいです。たまに2ラリ以下で安売りしていますのでその時に買い溜めします。今のところ僕のナンバーワンですね。

002.jpg

001.jpg

次はチェリーのジュース。日本でチェリーの生ジュースはなかなか見掛けませんがこちらではいろんなメーカーのものがあり初渡航時から愛飲していました。特にこのგრაფინი (Graffini)という国産メーカーのものはこちらもたまに2ラリ以下で安売りしています。

004.jpg

そして、さすがジョージアと僕が度肝を抜かれたのがこれ。ストロベリーとアップルのミックスネクターです。ストロベリーのネクター自体日本で見た事が無いですが、そこにアップルを混ぜる発想はまず日本人には出てこないと思います。感覚としてはストロベリーの果肉の濃さをアップルジュースで薄めている感じで、飲みやすいストロベリージュースといった感じです。

当然美味しいのですが、僕的にはたまにこの「アイディアを飲みたく」なりますね。კამპა(Campa)という国産メーカーの製品。2ラリ台で販売されている事が多いです。



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

fujinee

ジョージア・トビリシ特派員のfujineeが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ジョージアジョージア/トビリシ特派員
名前:fujinee

fujinee

僕が世界一好きなジョージアの音楽バンド「Nino Katamadze & Insight」のコンサートを観に2017年夏にトビリシを訪れましたが、せっかくだからそのバンドのコンサートを観る事が出来るトビリシに住もうと決心し、2018年7月から移住します。音楽や芸術が好きなので、そういう記事が多くなると思います。 DISQUS ID @disqus_dT83Ff39Sr

トビリシ特派員トップにもどる

トビリシを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

トビリシ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ジョージア > トビリシ特派員 > トビリシのソフトドリンクあれこれ(生ジュース編)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について