トップ > アジア > 中国 > 蘇州特派員 > 中国・蘇州の夏のB級グルメ「蘇式緑豆湯」

中国中国/蘇州特派員ブログ

中国・蘇州の夏のB級グルメ「蘇式緑豆湯」

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2022年7月23日

ニーハオ! 蘇州特派員もりもりんです。


中国や台湾など中華圏では、夏に緑豆(りょくとう)を煮たスープ「緑豆湯(リュードウタン)」を食べる習慣があります。緑豆は、体を冷やして熱を取り除く作用があり、夏の暑い時にもってこいの食材というわけです。


「緑豆湯」は、緑豆を水と砂糖で煮た「緑豆ぜんざい」のようなものが最もポピュラーですが、蘇州では「蘇式緑豆湯」という一風違ったものが一般的に食べられています。


気温30℃を超える暑い日に、人気店に食べに行ってみました!


「蘇式緑豆湯」はこちら。

IMG_1655_500.jpg


茹でた緑豆と炊いたもち米に、甘い薄荷水を注いだものが一般的です。レーズンや砂糖漬けのフルーツも入っています。今回は芋餅を追加してみました。赤と緑の細い線のようなものは、オレンジの皮の砂糖漬けだそうです。

IMG_1661_500.jpg

スプーンですくいながら、食べつつ、飲みます。薄荷水が爽やかで、涼しさを感じます。


かなり量がありますが、多くの人がペロっと完食してお店を出ていってました!

IMG_1672_500.jpg

普通の蘇式緑豆湯は10元(約200円)、芋餅入りは15元(約300円)でした。


中国はドリンクのデリバリー文化が浸透していて、こちらのお店も大盛況でした。

IMG_1665_500.jpg


夏の蘇州で、ぜひ召し上がってみてください!

IMG_1674_500.jpg

■东吴苏锦记绿豆汤(宫巷店)
・住所: 苏州市姑苏区宫巷39号
・営業時間: 10:00~21:00
・アクセス: 地下鉄1号線「临顿路」駅4号出口を出て徒歩で約5分

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

もりもりん

中国・蘇州特派員のもりもりんが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

中国中国/蘇州特派員
名前:もりもりん

もりもりん

2012年から中国・蘇州で暮らしています。中国の面白い生活と、美味しいものに目がありません! 東洋のベニスと呼ばれる水の都・蘇州の魅力をお伝えしていきたいと思います。ブログで蘇州での日々の生活をつづっています。 DISQUS ID @disqus_85Lwu6hnL7

蘇州特派員トップにもどる

その他の中国の特派員

ソシュウ(蘇州)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

蘇州特派員トップにもどる

トップ > アジア > 中国 > 蘇州特派員 > 中国・蘇州の夏のB級グルメ「蘇式緑豆湯」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について