トップ > アジア > 中国 > 蘇州特派員 > 蘇州の夏限定のローカルグルメ「風扇冷麺」

中国中国/蘇州特派員ブログ

蘇州の夏限定のローカルグルメ「風扇冷麺」

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2021年8月30日

ニーハオ! 蘇州特派員もりもりんです。


蘇州の夏限定グルメ「風扇冷麺(风扇凉面/フェンシャンャンミェン)」を紹介します!


「風扇冷麺」は、蘇州で夏に食べられている麺で、ゆでた平たい麺を水でしめずに、扇風機の風をあてて冷ました麺に具を混ぜたものです。「風扇(风扇)」は扇風機の意味なんです。

IMG_0146.JPG

具は、この「雪菜(シュエツァイ)」という漬物と枝豆に細切りの豚肉を炒めたものが、オーソドックスです。醤油味のタレをしっかり絡ませていただきます。「冷麺」ですが、冷たいというよりぬるいのが特徴! 歯ごたえのある麺と具で蘇州の夏らしさを感じました。


こちらのお店では、菜っ葉の混ぜご飯と、れんこんのはさみ揚げも注文。ご飯ものと混ぜ麺にはスープが付いてきます。

IMG_0364.JPG

どれもとてもおいしかったです! とても人気のお店で、地元の人や初めて来た様子の人で、狭いお店はにぎわっていました。


注文方法は、レジで、上にかかっている注文表を見ながら口頭で注文して、先にお会計すればOK。

IMG_0151.JPG

「風扇冷麺(风扇凉面)」は15元、「菜っ葉の混ぜご飯(咸肉菜饭)」は14元、「れんこんのはさみ揚げ(炸藕饼)」は12元でした。ふたりで食べてお腹いっぱい、全部で41元(約700円)でした!

IMG_0153.JPG


コロナが収束したら、ぜひ訪れてみてください~!


■■■お店情報■■■
惠珍妈妈苏式小吃(三元店)
・住所: 苏州市姑苏区三元三村115幢西侧小商店1-4号
・営業時間: 10:30~18:30
・アクセス: 地下鉄1号線「西环路」駅下車、「西环路」という大きな道路を北にまっすぐ歩き、左に「三元三村」という小区の入口から中に入ります。入口からまっすぐ進み、突き当りを右折し直進すると右手にあります(駅から徒歩約10分)。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

もりもりん

中国・蘇州特派員のもりもりんが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

中国中国/蘇州特派員
名前:もりもりん

もりもりん

2012年から中国・蘇州で暮らしています。中国の面白い生活と、美味しいものに目がありません! 東洋のベニスと呼ばれる水の都・蘇州の魅力をお伝えしていきたいと思います。ブログで蘇州での日々の生活をつづっています。 DISQUS ID @disqus_85Lwu6hnL7

蘇州特派員トップにもどる

その他の中国の特派員

ソシュウ(蘇州)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

蘇州特派員トップにもどる

トップ > アジア > 中国 > 蘇州特派員 > 蘇州の夏限定のローカルグルメ「風扇冷麺」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について