トップ > アジア > 中国 > 蘇州特派員 > 蘇州麺の新店・裕面堂で蘇州名物・楓鎮大肉麺を食べる

中国中国/蘇州特派員ブログ

蘇州麺の新店・裕面堂で蘇州名物・楓鎮大肉麺を食べる

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2019年11月 7日

ニーハオ! 蘇州特派員もりもりんです。


蘇州グルメといえば、蘇州麺が有名です。


中国では各地で独自の麺文化が発展し、蘇州も当地ならではの麺文化が発達しました。「蘇州麺」というだけあって、ほかの都市や地域では蘇州麺の店はあまり見られません。では蘇州麺の店へ行ってみましょう!


今回は蘇州麺専門店の新店「裕面堂」です。

IMG_1744.JPG


店内はとても広々。天井から下がった昔ながらの提灯がステキです。
また大きなテーブルがいくつもあります。蘇州麺の店は大きなテーブルで、知らないお客さん同士が相席で座ることも多いのですが、これだけ大きいと相席でもほかの人が気になりません! 円卓のある個室もあるので、大人数の際はお尋ねください。


IMG_1746.JPG


注文は、一般的な蘇州麺の店と同じく、レジカウンターで行うシステム。注文してお金を払い、番号札を受け取ります。

IMG_1747.JPG


しばらく待っていると、店の人が持ってきてくれました♪



楓鎮大肉麺(枫镇大肉面) 28元(約470円)
IMG_1749.JPG


楓鎮大肉麺は、蘇州麺の特徴である極細の麺と長時間煮込まれた豚バラ肉、酒酿(ジョウニャン/米を米麹の酵素で糖化させて作る調味料)が入っているのが特徴です。


IMG_1753.JPG

お肉がホロホロで美味しい~! スープは日本の塩ラーメンのような感じ。ほんのりお酒の香りも食欲をそそります。



こちらの店で驚いたのは、お茶やフルーツのサービスがあったこと! 
蘇州麺といえば、昔ながらのファーストフードのような感じで、手軽にサッと食べて帰るのが一般的です。レストランのようにお茶やフルーツが出る蘇州麺のお店に初めて遭遇しました! 最近、蘇州麺屋ブームで競争が激しいからでしょうか(^^;)

IMG_1750.JPG


蘇州でぜひ蘇州麺、どうぞ(^o^)



■□■お店情報■□■
裕面堂·精品苏式面馆
住所:苏州市姑苏区南新路77号
営業時間:6:30~13:30,17:00~20:30(蘇州麺のお店は朝からお昼まで営業(夜の営業無し)のお店が多いので、観光客には嬉しい)
アクセス:地下鉄2号線「石路」駅下車徒歩900m(山塘街も近く観光に便利です)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

もりもりん

中国・蘇州特派員のもりもりんが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

中国中国/蘇州特派員
名前:もりもりん

もりもりん

2012年から中国・蘇州で暮らしています。中国の面白い生活と、美味しいものに目がありません! 東洋のベニスと呼ばれる水の都・蘇州の魅力をお伝えしていきたいと思います。ブログで蘇州での日々の生活をつづっています。 DISQUS ID @disqus_85Lwu6hnL7

蘇州特派員トップにもどる

その他の中国の特派員

ソシュウ(蘇州)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

蘇州特派員トップにもどる

トップ > アジア > 中国 > 蘇州特派員 > 蘇州麺の新店・裕面堂で蘇州名物・楓鎮大肉麺を食べる

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について