トップ > アジア > 中国 > 蘇州特派員 > 消えつつある蘇州のローカルグルメ「米飯餅」

中国中国/蘇州特派員ブログ

消えつつある蘇州のローカルグルメ「米飯餅」

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2019年9月 5日

ニーハオ!蘇州特派員もりもりんです


中国は国土が広く、地域によって食習慣が大きく違います。今回は、蘇州をはじめ上海などで昔から朝食として食べられているローカルグルメ「米飯餅(ミーファンビン)」をご紹介!


お店は「葑门横街(フェンメンヘンジエ)」という昔ながらの雰囲気を残す市場の中にあります。

o1080081014571972296.jpg

川沿いに走るこの通りに小さな商店が連なっていて、主に新鮮な野菜や肉、魚などが売られています。


「米飯餅」のお店に到着~。

o1080144014571972270.jpg


店頭に焼きたてが並べられています。

o1080081014571972236.jpg

ご主人は黙々と焼いてらっしゃって、声を掛けづらい雰囲気でしたが、意を決して声を掛けてみると、にこやかに対応してくださいました^^ホッ


1つ2元(約32円)。買うと直接ビニール袋に入れてくれました。(日本だと、紙に挟んだりしそうですが、中国ではこれが普通の光景です。)「米飯餅(米饭饼)」は、米粉と少量の砂糖を発酵させて焼いたホットケーキのようなもの。食べてみると、お米の味とほんのり甘みを感じる、素朴な味でした。

o1080144014571972326.jpg


昔は屋台がたくさんあったそうですが、いまは売る店がどんどん減っているようです。でも今も早朝に出ている屋台もあるようですよ!見かけたら是非召し上がってみてください。

o0600075214572247206.jpg


消えつつある蘇州のローカルグルメをご紹介しました。


■お店情報
老苏州米饭饼
住所:苏州市姑苏区葑门西路 横街石炮头73号
アクセス:蘇州駅(バス停「苏州火车站北广场」)から「10路西线」に乗車(約17分)、バス停「葑门换乘站东」下車、徒歩約10分

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

もりもりん

中国・蘇州特派員のもりもりんが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

中国中国/蘇州特派員
名前:もりもりん

もりもりん

2012年から中国・蘇州で暮らしています。中国の面白い生活と、美味しいものに目がありません! 東洋のベニスと呼ばれる水の都・蘇州の魅力をお伝えしていきたいと思います。ブログで蘇州での日々の生活をつづっています。 DISQUS ID @disqus_85Lwu6hnL7

蘇州特派員トップにもどる

その他の中国の特派員

ソシュウ(蘇州)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

蘇州特派員トップにもどる

トップ > アジア > 中国 > 蘇州特派員 > 消えつつある蘇州のローカルグルメ「米飯餅」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について