トップ > ヨーロッパ > フランス > ストラスブール特派員 > アルザスワイン街道の村 オベルネ 観光・アルザスおみやげ情報

フランスフランス/ストラスブール特派員ブログ

アルザスワイン街道の村 オベルネ 観光・アルザスおみやげ情報

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年10月11日

皆さんこんにちはフランス、アルザス在住Coquelicotsです。

今回はアルザスワイン街道の村、オベルネを紹介します。

ストラスブールから各停電車で30分ほどのストラスブールからかなり近いアルザスワイン街道の村です。

駅からも村の中心まで5分もかからず、大通りとその脇に1本あるだけなので歩きやすく、ストラスブールからも行きやすく、けれどその割には日本の方には知られていない村です。

オベルネでどこに行けばいいか迷ったら観光案内所へ。
観光案内所もアルザス風の家なのでかわいらしい建物です。その横にトイレもあるので便利です。

ぶどう畑まで歩いても行けますが、この観光案内所の前から観光ミニ電車も出ています。
このミニ電車でパノラマ的な景色も堪能できます。

村の中心にはかわいいお店もいろいろあり、おみやげも買えます。

このお店は確かストラスブールにもあったはずなのですが、チーズのお店。

大きなチーズの塊がデイスプレイしてあって圧巻でした。

おみやげ屋さんもたくさん並んでいます。

アルザス陶器のデイスプレイ

アルザス陶器などは持って帰るのはたいへんですが、かわいらしい色合いで人気があります。

けれどおみやげにはちょっと重いかもしれません。いろいろな色がありますが、こちらのアルザス陶器は赤と白で統一されていてきれいです。アルザスの色は赤なんです。


アルザスは刺繍ものも多いので、こちらはおみやげにも持ち運びしやすくおすすめです。

そして、こちら、私のアイコンでもあります。マナラ(アルザスの伝統的人型お菓子)のぬいぐるみです(雪だるまではありません......)。マナラは12月6日の聖二コラの日に食べるお菓子です。

アルザスのビスケット、パンデピスも有名です。

アルザスのワイン街道の村は車がないと行けない、なんていう方がいますが、ストラスブールから電車で行ける村、そして半日あればまわれてしまう村もありますので、ぜひ時間があれば足を延ばしてみてください。

■オベルネ観光案内所

・URL: https://www.tourisme-obernai.fr/fr/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Coquelicot

フランス・ストラスブール特派員のCoquelicotが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/ストラスブール特派員
名前:Coquelicot

Coquelicot

行ったり来たりしながらフランス、アルザス地方に10代、20代、30代と過ごし早10年以上、(それ以上は数えないようにしています。) 美味しいものが大好きでアルザス地方のカフェ巡りとワイナリー巡りが趣味です。クリスマスマーケットや映画『ハウルの動く城』の舞台になったことでも知られてはいますが、パリや南仏に比べたらまだまだ知られていないアルザス地方は実は日本との関係も強く、そんなアルザスの良さをお届けできればと思っています。普段は国際展示会のアテンド、コーデイネート、PR、通訳などもしています。
アルザスの動画も配信中
インスタ
ブログ DISQUS ID @disqus_8XBrt1CReG

ストラスブール特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

ストラスブールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ストラスブール特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > ストラスブール特派員 > アルザスワイン街道の村 オベルネ 観光・アルザスおみやげ情報

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について