トップ > ヨーロッパ > フランス > ストラスブール特派員 > クリスマスマーケットで1番おいしいと噂の焼きたてワッフル

フランスフランス/ストラスブール特派員ブログ

クリスマスマーケットで1番おいしいと噂の焼きたてワッフル

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / レストラン・料理・食材 投稿日:2019年12月 8日

皆さんこんにちは。フランス、ストラスブール在住Coquelicotsです。

今月はクリスマスマーケット情報が多くなると思いますが、今回はストラスブールのクリスマスマーケットで焼きたてのおいしいワッフルが食べられるお店をご紹介します。

こちらのお店は、ブログリー広場にあり、オペラ座を背にして一番左手の道の左手にあります。

こちらのGAUFRES FRAICHESと書いてあるのが目印です。

ワッフルは2.5ユーロ~、砂糖、ヌテラ、キャラメル、栗のクリームなど色々あります。

何といっても、ここのワッフルは、注文の後に作るので、ちょっとお時間はかかりますが焼きたてのおいしいワッフルが食べられます。

地元でもおいしいワッフルが食べられると有名なお店です。

いつも常連客でいっぱいですが、ぜひ、その人混みに負けず、ここのワッフルを試してみてください。



他のお店では焼いておいておくところも多いのですが、このお店はお値段もお安いし、ボリュームあるし、トッピングも手作りのものもあり、おすすめです。

人が少ない時は、焼き方も注文できます。

焼きたてにこうしてトッピングを乗せていきます。

これは栗のクリーム


このお店は、来る人来る人が、「ここのワッフルは1番おいしい」と言い、毎年訪れる常連客が多いので、味は太鼓判です。

ワッフルなんて、ある意味どこも同じように見えるかもしれませんし、待ち時間も長いですが...。
けれどやっぱりせっかくのクリスマスマーケット、作り立てのおいしいものを食べたいものです。
また、もうひとつおすすめポイントとしてトッピングの量も多いです。
おすすめは塩キャラメル。これはここのオーナーさんのお手製なのです。
また、ここのお店は元々おば様がやっているのですが
今年はその息子さんとそのお友達がメインで働いて頑張っています。
クリスマスマーケット内なので、住所がないのですが
ブログリー広場のオペラ座近くにありますので是非探してみてください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Coquelicot

フランス・ストラスブール特派員のCoquelicotが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/ストラスブール特派員
名前:Coquelicot

Coquelicot

行ったり来たりしながらフランス、アルザス地方に10代、20代、30代と過ごし早10年以上、(それ以上は数えないようにしています。) 美味しいものが大好きでアルザス地方のカフェ巡りとワイナリー巡りが趣味です。クリスマスマーケットや映画『ハウルの動く城』の舞台になったことでも知られてはいますが、パリや南仏に比べたらまだまだ知られていないアルザス地方は実は日本との関係も強く、そんなアルザスの良さをお届けできればと思っています。普段は国際展示会のアテンド、コーデイネート、PR、通訳などもしています。
アルザスの動画も配信中
インスタ
ブログ DISQUS ID @disqus_8XBrt1CReG

ストラスブール特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

ストラスブールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ストラスブール特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > ストラスブール特派員 > クリスマスマーケットで1番おいしいと噂の焼きたてワッフル

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について