トップ > ヨーロッパ > フランス > ストラスブール特派員 > アルザス、ラン国立オペラ劇場、オペラを観やすく、そして良い席を取る裏ワザ

フランスフランス/ストラスブール特派員ブログ

アルザス、ラン国立オペラ劇場、オペラを観やすく、そして良い席を取る裏ワザ

カテゴリー:エンターテイメント・音楽・ショー 投稿日:2019年4月20日

皆さんこんにちは、フランスアルザス在住Coquelicotです。

29541622_10156175352753497_475894856380875128_n.jpg

今日はアルザス、ラン国立オペラ劇場の色々裏技をご紹介します。

オペラなんて話も分からないし、と言う方も多いと思いますが、オペラ開催の1時間前にオペラの説明があるんです。

※オペラ、音楽学専門の方のミニ解説ですが、フランス語になってしまうのでご注意を

{FEF4EEBD-247F-487F-B606-17E6D60D4B4E}

普段は入れない、もう1つのオペラ座の部屋に入ることもできます。
また、こちらのホールではコンサートや講演会なども開催されています。

何もない時はこんな感じです。

{8D9AB574-15C1-4EDE-9126-43C404FE8A98}

{117C22F2-8CBD-4127-ACCE-A238F04DE2F6}

{5A8CDA99-1D21-4FF2-859C-51CDB9ECA128}

舞踏会の会場のようにきれいな部屋なので、オペラに来られた機会にこちらのお部屋も覗いてみるいい機会だと思います。

また、ストラスブールの学生であれば、場所は限られるますが、オペラが6€で観られます。

又26歳以下の割引や、高齢者割引きなどもありますが、これは席が余っている時には席をアップグレードしてもらえます。

なので、実は当日、前日などギリギリにチケットを取ると、いい席に座れるチャンスもあるんです。

やっぱりこう言う本場のものを観ると言うのもの、その国ならではの醍醐味ですよね。

アップブレードですが例えば80€の席に座れることあり、私はこれで先日の演目を

80€の席と6€の席(一般価格は18€の1番安い席)で観てきました。

実は80€の席は、私みたいにアップグレードしてもらった方や、特別招待、内部関係者などが意外といることもあるようです。


6€の席(この演目では通常料金は18€でした)どの階でも良いのですができるだけど真ん中、1番前の今にも落ちそうな席だと前のめりになりますが、実は全体が観られて、又音的には良い音が聴けるので実はお勧めです。

Opéra national du Rhin

住所 19 Place Broglie, 67000 Strasbourg

サイト https://www.operanationaldurhin.eu/en

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Coquelicot

フランス・ストラスブール特派員のCoquelicotが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/ストラスブール特派員
名前:Coquelicot

Coquelicot

行ったり来たりしながらフランス、アルザス地方に10代、20代、30代と過ごし早10年以上、(それ以上は数えないようにしています。) 美味しいものが大好きでアルザス地方のカフェ巡りとワイナリー巡りが趣味です。クリスマスマーケットや映画『ハウルの動く城』の舞台になったことでも知られてはいますが、パリや南仏に比べたらまだまだ知られていないアルザス地方は実は日本との関係も強く、そんなアルザスの良さをお届けできればと思っています。普段は国際展示会のアテンド、コーデイネート、PR、通訳などもしています。
アルザスの動画も配信中
インスタ
ブログ DISQUS ID @disqus_8XBrt1CReG

ストラスブール特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

ストラスブールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ストラスブール特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > ストラスブール特派員 > アルザス、ラン国立オペラ劇場、オペラを観やすく、そして良い席を取る裏ワザ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について