トップ > ヨーロッパ > スウェーデン > ストックホルム特派員 > ストックホルムの中心にデジタルカルチャーセンターSpaceがグランドオープン

スウェーデンスウェーデン/ストックホルム特派員ブログ

ストックホルムの中心にデジタルカルチャーセンターSpaceがグランドオープン

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / エンターテイメント・音楽・ショー / スポーツ・観戦 / 夜遊び・クラブ・お酒 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年11月30日

IMG_1060.jpg
27日、ゲーマー、ストリーマー、インフルエンサー、そしてクリエーターのための新しいデジタルスポットがストックホルムの中心Sergels torgに誕生しました。


初日は10時から13時、14時から17時の2部制に分かれて、スポンサー企業とタイアップしたイベントであったり、音楽アーティスト、コスプレイヤー、ユーチューバ―などによるパフォーマンスやミートアンドグリートがありました。そのため、入場チケットを手にした多くの来場者でにぎわっていました。


Spaceはおもに、地下1階と2階の大部分にあるオンラインゲームができる世界最多を誇る400以上のセットアップスペースで占められています。
IMG_1089.jpg
また550人着席収容可能な小規模アリーナもあり、ここではライブやeスポーツ大会などのイベントが開催可能となっています。
IMG_1068.jpg
そのほかにも、仕事や個人でレンタル可能なカンファレンスルームやスタジオがあります。そして満20歳以上限定で、オンラインゲームをしながらお酒が飲めるクラブバーもあります。
今後は、プログラミングなどを学べるテックアカデミーも開講する予定です。
IMG_1081.jpg


来春には、Avicii ExperienceというAviciiこと、Tim Berglingの博物館が地下1階にオープンします。彼の才能や生活にスポットを当てた展示から、未発表曲やこれまで語られたことのない話なども明らかになるようです。Aviciiファンには堪らない内容となるでしょう。
また、Timの名言が日本語で書かれたTシャツをはじめ、キャップ、トートバッグなどのグッズもエントランス付近のマーケットスペースで取り扱っています。
IMG_1093.jpg

入口が別とはなりますが、同建物内には今回のグランドオープンに先立って開業していたブラッセリ―Fat Catがあります。ここは日本をイメージした造りになっていて、日本と韓国の創作料理を楽しむことができます。


ストックホルムに誕生したデジタル拠点を機会があれば体験してみてはいかがでしょうか。


(参考)
■Space
・URL: https://space.cc/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

たってぃ さん

スウェーデン・ストックホルム特派員のたってぃ さんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スウェーデンスウェーデン/ストックホルム特派員
名前:たってぃ さん

たってぃ さん

2017年スウェーデンへ、2020年から首都ストックホルムに移住。英語や海外に興味を持ちはじめたのは12歳の時、『地球の歩き方』に出会ったのが十数年前。旅行前も道中も、いつも『地球の歩き方』を熟読。ガイドブックと同様、皆さんに読み込んでいただけるようなブログを目指してストックホルムの旬や”瞬”をお届けしていきます。石川県出身。 質問等ありましたらInstagramまでDMお願いします。 DISQUS ID @disqus_EW4rAOD5hg

ストックホルム特派員トップにもどる

ストックホルムを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ストックホルム特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スウェーデン > ストックホルム特派員 > ストックホルムの中心にデジタルカルチャーセンターSpaceがグランドオープン

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について