トップ > ヨーロッパ > スウェーデン > ストックホルム特派員 > 今が旬。夏のくだもの、スウェーデンのイチゴ

スウェーデンスウェーデン/ストックホルム特派員ブログ

今が旬。夏のくだもの、スウェーデンのイチゴ

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2021年7月 4日

IMG_7773.JPG


「イチゴ」と言えば、日本では春の食べ物かと思いますが、ここスウェーデンでは夏の食べ物です。夏至を迎える6月後半から市場に出回り始めたイチゴは、今まさに旬を迎えています。
一般的に、400gから500gで約500円から800円程度で売られています。そして日本でも道路沿いでスイカやリンゴが売られるように、ここスウェーデンではイチゴが売られていたりします。


日本にはさまざまな種類がありますが、ここスウェーデンで目にするのは単なるイチゴのスウェーデン語表記「jordgubbar(ヨードグッバル)」という表示のみで、どの種類なのかは正確にはわかりません。味は甘酸っぱく、時には味があまり感じなかったりと、いつも日本のイチゴを恋しく感じていました。しかしながら今年はひと味違います。例年に比べて実りが早いうえに、赤く甘いようです。


今回購入したのはスウェーデンのゴットランド島産のイチゴです。普段スーパーなどで目にするものよりも小ぶりでしたが、とても甘く今までスウェーデンで食べてきたイチゴの中で、最もおいしいイチゴでした。やっとイチゴらしいイチゴに出合えました。


イチゴのほかにも、スーパーではブルーベリーやラズベリーを買うことができます。そして、夏の楽しみのひとつである、ブルーベリー狩りやラズベリー狩りもスウェーデンでは可能です。また、smultron(スムルトロン)と呼ばれる小さな小さな野イチゴも森で採ることができます。夏は、ベリー好きにはたまらない季節です(ブルベリーについてはこちらの記事 を参考にしてください)。
来夏スウェーデンに訪れ、ぜひ旬のベリーを味わってみてください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

たってぃ さん

スウェーデン・ストックホルム特派員のたってぃ さんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スウェーデンスウェーデン/ストックホルム特派員
名前:たってぃ さん

たってぃ さん

2017年スウェーデンへ、2020年から首都ストックホルムに移住。英語や海外に興味を持ちはじめたのは12歳の時、『地球の歩き方』に出会ったのが十数年前。旅行前も道中も、いつも『地球の歩き方』を熟読。ガイドブックと同様、皆さんに読み込んでいただけるようなブログを目指してストックホルムの旬や”瞬”をお届けしていきます。石川県出身。 質問等ありましたらInstagramまでDMお願いします。 DISQUS ID @disqus_EW4rAOD5hg

ストックホルム特派員トップにもどる

ストックホルムを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ストックホルム特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スウェーデン > ストックホルム特派員 > 今が旬。夏のくだもの、スウェーデンのイチゴ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について