トップ > ヨーロッパ > スウェーデン > ストックホルム特派員 > いよいよ本日7月10日からスカンジナビア航空が日本路線を再開、羽田就航へ

スウェーデンスウェーデン/ストックホルム特派員ブログ

いよいよ本日7月10日からスカンジナビア航空が日本路線を再開、羽田就航へ

カテゴリー:交通・鉄道・航空 投稿日:2021年7月10日

IMG_5409[1].jpg

スウェーデン、デンマーク、そしてノルウェーをベースとするスカンジナビア航空(以下、SAS)がついに日本に戻ってきます。
新型コロナの影響により、長らく路線休止とされ、何度か再開を試みたものの、結局就航再開は延期とされてきました。それが今回、満を持して再開されます。


北欧の発着地はこれまでと変わらず、デンマーク・コペンハーゲンにあるカストラップ空港です。そして、日本においてはこれまでの成田空港から代わり、羽田空港第3ターミナル発着となります。


10日からはコペンハーゲン発便が、また12日からは羽田発便が始まり、いまのところ週2便で運航していきます。
発着時間については、
コペンハーゲン→羽田
SK983便 14:10発 7:55(+1)着 所要時間10時間45分
(水・土発。10月中は週4~5便体制、10月31日以降はデイリー化され、13:05コペンハーゲン発、7:55[+1]羽田着[所要時間10時間50分])


羽田→コペンハーゲン
SK984便 11:50発 16:10着 所要時間11時間20分
(月・金発。10月中は週3便体制、11月1日以降はデイリー化され、9:50羽田発、13:25コペンハーゲン着[所要時間11時間35分])
という予定となっています。


使用機材はしばらくの間、エアバスA330-300型機となりますが、10月18日コペンハーゲン発便、10月20日羽田発便から最新鋭のエアバスA350-900型機が日本路線に初投入されます。そのため、日にちによって、A330-300、A340-300、A350-900のいずれか(11月以降はA350-900デイリー化)になる予定です。


座席クラスは、SAS Go(エコノミー)、SAS Plus(プレミアムエコノミー)、SAS Business(ビジネス)の3タイプあり、数年前に機内デザインが刷新され、全クラスにはパーソナルオンデマンドも完備しています。また機種のデザインも、これまで日本で目にしてきた青とオレンジを基調としたものから、青とシルバーというスタイリッシュなものになっているので、真新しいSASを楽しむことができます。


SASのおすすめは、やはりなんといっても温かいパンが食事時に提供されることです。いまはコロナ禍なので、現在提供されている食事メニューはどのような状況なのかわかりませんが、以前のように、温かいパンが提供されているといいです。


しかしながら欠点もあります。東京から、日本国内路線への乗継予約が困難なことです。同じスターアライアンス加盟国であるANAとのコードシェアをいつか実現させ、日本国内の移動がますます便利になると、さらに使いやすくなります。


またスウェーデンからは、日本への直行便はないため、カストラップ空港での乗継が必要となります。ただし、カストラップ空港はコンパクトな空港で、案内表示も非常にわかりやすい(日本語表示もあったように記憶しています)ので、空港内移動はとても楽です。
また、スウェーデンやノルウェー国内をはじめとして、ヨーロッパの各地に多くの路線を持つので、ヨーロッパ域内の乗り継ぎにも非常に便利です。


東京と北欧を再び繋いでくれるSAS。旅行が気軽にできるようになったら、SASとともに、空の上から北欧の旅を楽しんでみてはいかかでしょうか。


(リンク)
■スカンジナビア航空ウェブサイト
・URL: https://www.flysas.com/jp-ja/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

たってぃ さん

スウェーデン・ストックホルム特派員のたってぃ さんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スウェーデンスウェーデン/ストックホルム特派員
名前:たってぃ さん

たってぃ さん

2017年スウェーデンへ、2020年から首都ストックホルムに移住。英語や海外に興味を持ちはじめたのは12歳の時、『地球の歩き方』に出会ったのが十数年前。旅行前も道中も、いつも『地球の歩き方』を熟読。ガイドブックと同様、皆さんに読み込んでいただけるようなブログを目指してストックホルムの旬や”瞬”をお届けしていきます。石川県出身。 質問等ありましたらInstagramまでDMお願いします。 DISQUS ID @disqus_EW4rAOD5hg

ストックホルム特派員トップにもどる

ストックホルムを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ストックホルム特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スウェーデン > ストックホルム特派員 > いよいよ本日7月10日からスカンジナビア航空が日本路線を再開、羽田就航へ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について