トップ > ヨーロッパ > スウェーデン > ストックホルム特派員 > ラーメンをテイクアウェイではなく、持ち帰りキットで自宅で楽しむ

スウェーデンスウェーデン/ストックホルム特派員ブログ

ラーメンをテイクアウェイではなく、持ち帰りキットで自宅で楽しむ

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2021年4月29日

IMG_7427.JPG


ここ半年ほどで、少なくとも4店舗のラーメン屋がオープンしているストックホルム。そのうちのひとつ、Östermalm(エステルマルム)エリアにある「KAPIBARA(カピバラ)」がhemkit(ヘムキット)という名の自宅で楽しめるラーメンキットを始めたということで、さっそく手に入れに行きました。


KAPIBARAは昨年2020年12月にオープンしたストックホルム最新のラーメン屋さんです。
ラーメンは、4種類のしょうゆがブレンドされたSjoyu、魚介が効いたShio paitan、ピーナッツとゴマのクリーミーでスパイシーなMazesoba、そしてストックホルムでは定番のスパイシーな味噌ラーメン、Miso Chiliが提供されています。もちろんベジタリアンラーメンとしてShoyu, Miso chiliもあります。値段は155kr(約2018円)から165kr(約2148円)です。


今回はSjoyuを選びました。
支払いを済ませて、しばらく待っていると準備ができたようです。
こちらがラーメンキットです。


IMG_7431.JPG
IMG_7432.JPG


自家製麺である生麺、スープ、そして具の入ったボウルをもらいました。
こちらが、ゆでた麺、温めたスープとともに具をのせて完成した「Sjoyu」です。


IMG_7435[1].jpg


具は、上から時計回りにネギやチャーシュー、煮卵、角煮チャーシュー、発酵させたキバナバラモンジンの根、青菜となっています。
日本を感じさせる手の込んだ味です。おいしいと噂のラーメン店なので、ほかの種類も試したいと思いました。


海外旅行に出かけて、あまりラーメンを食べることはないかもしれませんが、ほかの国のラーメンはどんな味がするか、具材がのっているか見て味わって楽しむのもおすすめです。


■KAPIBARA
・住所: Riddargatan 20 Stockholm
・URL: https://www.kapibara.se/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

たってぃ さん

スウェーデン・ストックホルム特派員のたってぃ さんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スウェーデンスウェーデン/ストックホルム特派員
名前:たってぃ さん

たってぃ さん

2017年スウェーデンへ、2020年から首都ストックホルムに移住。英語や海外に興味を持ちはじめたのは12歳の時、『地球の歩き方』に出会ったのが十数年前。旅行前も道中も、いつも『地球の歩き方』を熟読。ガイドブックと同様、皆さんに読み込んでいただけるようなブログを目指してストックホルムの旬や”瞬”をお届けしていきます。石川県出身。 質問等ありましたらInstagramまでDMお願いします。 DISQUS ID @disqus_EW4rAOD5hg

ストックホルム特派員トップにもどる

ストックホルムを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ストックホルム特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スウェーデン > ストックホルム特派員 > ラーメンをテイクアウェイではなく、持ち帰りキットで自宅で楽しむ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について