トップ > ヨーロッパ > スウェーデン > ストックホルム特派員 > いよいよ今週、世界フィギュアスケート選手権2021が開催されるEricsson Globe Arenaを紹介

スウェーデンスウェーデン/ストックホルム特派員ブログ

いよいよ今週、世界フィギュアスケート選手権2021が開催されるEricsson Globe Arenaを紹介

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / エンターテイメント・音楽・ショー / スポーツ・観戦 / 文化・芸術・美術 投稿日:2021年3月22日

IMG_1047.JPG


世界フィギュアスケート選手権2021は今週から予定通り、ここスウェーデンの首都ストックホルムで始まります。
2020年の世界選手権は新型コロナ流行からやむなく中止となったため、今大会は2年ぶりの開催かつ来年開催予定の北京オリンピック予選といった位置づけのとても大切な、かつ注目される戦いとなります。約50ヵ国から選手が参加し、今回は無観客での開催となります。


2021年3月22日から28日の日程で行われ、うち22日および23日は練習、24日から27日が本試合、28日がエキシビジョンとなっています。
会場は、ストックホルム中央駅から地下鉄グリーンラインで約15分と交通の便もいいEricsson Globe Arena(エリクソン グローブ アリーナ)で行われます。


このアリーナは珍しい球体型ドームの形をしていて、1989年にオープンしました。
収容可能人数はおよそ1万6000人と、ストックホルム市内では3番目に大きいアリーナとなっています。スウェーデンアイスホッケーナショナルチームのホームでもあることから、アイスホッケーをはじめとした数多くのスポーツ大会や試合、またライブなどのイベントに利用されています。


またガラスでできたゴンドラに乗り、アリーナの表面に沿って屋上まで登り、地上130mの高さからストックホルム市内を眺めることができる「SkyView」というスリル満点のアトラクションもあります(現在は新型コロナの影響で営業停止中)。


今回は選手権会場となるEricsson Globe Arenaについて紹介しました。
まだまだ新型コロナは収まる気配を見せず、よりによって以前から新型コロナ対策が緩いと噂されるストックホルムで世界選手権が開催されることに不安なフィギュアスケートファンは多いことでしょう。そんな不安を少しでも払拭できるように、今回取り入れられている「バブル方式」と呼ばれる新型コロナ対策や大会ボランティアとして携わっている私から実際の現場の様子を次回お届けしたいと思います。


(参考)
■Ericsson Globe Arena公式ウェブサイト
・URL: https://www.stockholmlive.com/en/your-visit/ericsson-globe

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

たってぃ さん

スウェーデン・ストックホルム特派員のたってぃ さんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スウェーデンスウェーデン/ストックホルム特派員
名前:たってぃ さん

たってぃ さん

2017年スウェーデンへ、2020年から首都ストックホルムに移住。英語や海外に興味を持ちはじめたのは12歳の時、『地球の歩き方』に出会ったのが十数年前。旅行前も道中も、いつも『地球の歩き方』を熟読。ガイドブックと同様、皆さんに読み込んでいただけるようなブログを目指してストックホルムの旬や”瞬”をお届けしていきます。石川県出身。 質問等ありましたらInstagramまでDMお願いします。 DISQUS ID @disqus_EW4rAOD5hg

ストックホルム特派員トップにもどる

ストックホルムを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ストックホルム特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スウェーデン > ストックホルム特派員 > いよいよ今週、世界フィギュアスケート選手権2021が開催されるEricsson Globe Arenaを紹介

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について