トップ > ヨーロッパ > スウェーデン > ストックホルム特派員 > アドベントー クリスマスまでのカウントダウン始まる

スウェーデンスウェーデン/ストックホルム特派員ブログ

アドベントー クリスマスまでのカウントダウン始まる

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 文化・芸術・美術 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2020年11月30日

Stockholmblog3011201.JPG


クリスマスまでおよそ4週間となりました。ここスウェーデンには、クリスマスまでの4週間をadvent(アドベント)と言います。ラテン語で「到来」を意味するadventusを語源とし、イエス・キリストの誕生を祝う日である12月25日を待ち望む期間とされています。
advent期間中は、毎週日曜日にろうそくに火を灯して、クリスマスまでのカウントダウンをします。ろうそくに火を灯していくという習慣は1890年代に始まったようです。


Stockholmblog3011202.JPG


11月29日は、アドベント最初の日曜日にあたり、第1本目のろうそくに火を点けました。
次の日曜日には1本目と2本目に火を灯し、その次の日曜日には1〜 3本目にというように、毎週火を点けるろうそくの数を増やしていくので、最終的には4本すべてが階段状に火を灯されることとなります。


そしてadventsstjärna(アドベンツシャーナ) と呼ぼれる紙でできた星形の飾りも、このアドベントの時期ならではです。中に電球を入れて窓に吊したり、窓際に立てたりします。もともとはチェコ共和国の習慣のようですが、1930年代にスウェーデンに広まりました。


Stockholmblog3011203.JPG


ちなみに、火を使わず電気で輝くadventsljusstake(アドベンツリューススターケ)も多くの家庭にあり、この時期大活躍します。


Stockholmblog3011205.JPG


スウェーデン文化に欠かせないフィーカでは、glögg(グレッグ)というシナモンやカルダモンなどのスパイスの効いたホットワインを飲んだり、pepparkaka(ペッパーカーカ)というショウガやシナモンが混ざったジンジャーブレッドクッキーをアドベントのお供にいただきます。


暗い時間が長い冬を過ごすスウェーデンでは、こういったろうそくやデコレーションの明かりが温もりや安心感を与えてくれます。また特に外にいると、いろんな家庭のさまざまなデコレーションを垣間見ることができるので、それもおもしろさのひとつであったりします。


Stockholmblog3011204.JPG


皆さんはどのようにクリスマスの準備をしますか。ローソク4本を立てられるローソク立てadventsstake(アドベンツスターケ)など今回のアドベントグッズはほとんどIKEAで購入しました。日本のIKEAには残念ながらadventsstakeは置いてないようですが、adventsstjärnaをはじめ、いろんなクリスマス関連グッズや食品があります。ぜひIKEAを利用して、スウェーデンのクリスマスを家庭で味わってみてください。


参考:SWEDEN.SE https://sweden.se/culture-traditions/advent/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

たってぃ さん

スウェーデン・ストックホルム特派員のたってぃ さんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スウェーデンスウェーデン/ストックホルム特派員
名前:たってぃ さん

たってぃ さん

2017年スウェーデンへ、2020年から首都ストックホルムに移住。英語や海外に興味を持ちはじめたのは12歳の時、『地球の歩き方』に出会ったのが十数年前。旅行前も道中も、いつも『地球の歩き方』を熟読。ガイドブックと同様、皆さんに読み込んでいただけるようなブログを目指してストックホルムの旬や”瞬”をお届けしていきます。石川県出身。 質問等ありましたらInstagramまでDMお願いします。 DISQUS ID @disqus_EW4rAOD5hg

ストックホルム特派員トップにもどる

ストックホルムを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ストックホルム特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スウェーデン > ストックホルム特派員 > アドベントー クリスマスまでのカウントダウン始まる

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について