トップ > ヨーロッパ > スウェーデン > ストックホルム特派員 > ストックホルムカルチャーナイト近し!

スウェーデンスウェーデン/ストックホルム特派員ブログ

ストックホルムカルチャーナイト近し!

カテゴリー: 投稿日:2014年4月19日

 イースターのお休み真っ只中のスウェーデン、ストックホルム。明日からは、よい天気になりそうです。

 今日は、今年もやってきた、ストックホルムカルチャーナイトのお知らせです。

 ストックホルムカルチャーナイトは、毎年この時期に行われているもので、ストックホルム中の様々な文化に関わる施設が夜中まで特別に開館し、様々な催しものが行われるという、とてもユニークなストックホルムらしいイベントです。全てのイベントや入場が無料になります。(事前に配られる無料のチケットが必要な場合もあります。)

 今年は、来週の土曜日、4月26日です。もしも、偶然ストックホルムに来ているという幸運な方がいらしたら、ぜひ、参加してほしいイベントです。(ちなみに、来年の開催日は、既に決まっており、4月25日です。)

 カルチャーナイトどんなことが行われるのか、お勧めを3つ紹介します。紹介しきれない程多くの催しものがほとんど全ての博物館、美術館で行われます。参加している団体は、実に105にもなり、プログラムは、450もあります。詳しくは、ストックホルムカルチャーナイトのホームページ でご確認ください。

ストックホルム特派員オススメ1:映画「ナイト ミュージアム」を再現できる?!北方民族博物館(Nordiska museet)

北方民族博物館は大変重厚な趣のある建物で、映画「ナイト ミュージアム」を見たことがあれば、そんな気分でまわれるかもしれない、ストックホルムカルチャーナイト! 当日は、18時30分から22時半までガイドツアーがありますし、18時から24時までカフェもオープンしています。アクセサリーのワークショップなどもあり、一晩中楽しめる北方博物館はお勧めです。

ストックホルム特派員オススメ2:即結婚もできる、ストックホルムの象徴、市庁舎(Stadshuset)!

次にお勧めなのが、ストックホルムの象徴、市庁舎です。この日は、18時から24時まで自由に市庁舎内を見て回ることができる上に、市庁舎の塔にも登れます。この機会に、歴史的な市庁舎の塔から、ストックホルムの沈む夕日と夜景を楽しむというのはいかがでしょうか。ちなみに現在のストックホルム日の入りは、20時前後になります。市庁舎のテーマは「愛」だそうで、18時15分から19時までは、あの青の広間でコンサートが開かれ、18時30分から20時30分までは、無料でドロップインの結婚式を挙げることができるそうです。どんな感じになるのか大変興味があります。。。極めつけは、19時から22時まで行われる、ダンス。ダンスホールで、生バンドの演奏で結婚ほやほやのカップルや踊りたい方、みんなで踊れるそうです。これは、いくしかない?!

ストックホルム特派員オススメ3:なかなか入る機会のないストックホルムのドラマ劇場(Dramaten)

ストックホルムに観光にくると見かけるけど、なかなか入る機会のない建物ってありますよね。そんな象徴がこちら、ストックホルムのドラマ劇場。カルチャーナイトだからこそ、こういうところを訪れてほしいと思います。19時から22時半までは、「Utvandrarna」のリハーサルを見ることができます。*この観劇には17時から無料で配られるチケットが必要ですのでご注意ください。20時30分から21時までは、詩の朗読、21時30分から22時までは音楽と盛りだくさんです!

この他にも、ソーデルマルム地域では、多くの工房などが様々な作品を見せてくれます。こんなストックホルムらしいイベント、いいなあと思います。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

サリネン れい子

スウェーデン・旧ストックホルム特派員のサリネン れい子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スウェーデンスウェーデン/旧ストックホルム特派員
名前:サリネン れい子

サリネン れい子

ストックホルム特派員トップにもどる

ストックホルムを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ストックホルム特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スウェーデン > ストックホルム特派員 > ストックホルムカルチャーナイト近し!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について