トップ > ヨーロッパ > スウェーデン > ストックホルム特派員 > 旧市街、観光スポットでのスリにご注意を!

スウェーデンスウェーデン/ストックホルム特派員ブログ

旧市街、観光スポットでのスリにご注意を!

カテゴリー:お知らせ 投稿日:2014年2月 7日

 2月のストックホルム、観光シーズンではありませんが、スリの注意を皆さんに。

 夏の観光シーズンになると、とても多いのが観光客を狙ったスリなどの犯罪です。でも、夏の観光シーズンだけではなく、年中気をつける必要があります。この寒い2月、つい最近、ストックホルムでスリ未遂に私もあったので、ここでみなさんにも気をつけていただくようにお知らせしようと思いました。

 2回とも未遂に終わったのですが、私があった手口は、旧市街、ガムラスタンや観光スポットで絵葉書やお土産物をみていたりして、体の前にあった鞄から手が離れたすきに、他人の手が鞄にのびるというものです。写真を撮っているときにもありがちなパターンです。美しい景色やお土産に夢中になっていると、どんなにそばにある鞄からも気がそれます。観光客の多い地域や、お土産物屋さんだと多少人がそばに近づいていても、あまり怪しまれないのも大きいです。

 たまたま気がついた私は、この他人の手を払って未遂に終わりましたが、せっかくストックホルムに来てくださったみなさんが同じような手口ですりにあうのはたまりません。みなさんも、気をつけてください。

 スリをしている人はよく見ているもので、私が日本人らしい格好や持ち物をするとこういう目に遭うように思います。主人と一緒の時は被害にあったことがないですし、昨年の夏にも鞄を盗まれてしまった私ですが、そのときも日本人の方達と一緒にいて、いわゆる観光客らしかったのです。なんとなく外身でわかる日本人は狙われやすいのでしょう。


 私が「ないだろう」と思っていた、「ケチャップかけ、アイスクリームかけ」スリも実際にあった方にお会いしたことがありますし、カフェでお茶を飲んでいる間にというのも私を含めて被害にあった方にお会いしたことがあります。

 安全だというイメージの強い、スウェーデン、ストックホルム。観光客を狙ったスリや軽犯罪が後を絶ちませんので、皆さんも気をつけて、楽しい旅行にしてくださいね。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

サリネン れい子

スウェーデン・旧ストックホルム特派員のサリネン れい子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スウェーデンスウェーデン/旧ストックホルム特派員
名前:サリネン れい子

サリネン れい子

ストックホルム特派員トップにもどる

ストックホルムを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ストックホルム特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スウェーデン > ストックホルム特派員 > 旧市街、観光スポットでのスリにご注意を!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について