トップ > ヨーロッパ > スウェーデン > ストックホルム特派員 > ストックホルムのランチ事情

スウェーデンスウェーデン/ストックホルム特派員ブログ

ストックホルムのランチ事情

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2012年4月13日

 みなさん、お久しぶりです。スウェーデン・ストックホルムは、あまり良い天気ではなく、雨がふったり曇ったりと「4月らしい」天気?が続いています。天気がよくなったら、春の様子をお伝えしようかなと思いつつ更新を先延ばしにしていましたが、なかなか天気がよくならないので、違うネタで更新です。

 今日は、ストックホルムのランチ事情について紹介したいと思います。

 ストックホルムに観光で来て多くの方が持たれる感想に、レストランなどでの外食が割高であるということがあると思います。ストックホルムでの外食は、日本に比べると選べる範囲が狭い割りに、値段が高いという印象を私も受けます。特に観光でくる場合には、事情もあまり分からないし、土地勘もないために、難しいというのも大きな要因であると思います。
 
 そこで、今日はランチについて少し紹介したいと思います。スウェーデンでは、月曜日から金曜日には、「Dagens lunch」(ダーゲンス ルンシュ)「今日のランチ」というのがあります。各レストランが出しているもので、日本の「本日の定食」みたいなものです。レストランによって違いますが、多くの場合は、

今日のお肉料理
今日の魚料理
今日のベジタリアン(菜食)
今日のサラダ
今日のパイ

といったような感じで、それぞれの料理の中で決まったものが少し安く提供されています。たいていの場合、メインにサラダ、パン、食後のコーヒー・紅茶などがついています。このあたりは、レストランによって違うので、確認してくださいね。

お値段は、だいたい70krから150krくらいまでです。週末や祝日はやっていません。時間帯は、大体11時から14時まで位のところが多いです。


 旅行でくる場合は、朝はホテルで朝食をとると思います。お昼にこういったお値打ちのランチを食べて、夜は軽く済ませるというのもいいのではないかと思います。

 レストランの入り口にこういった本日のランチが明記してある場合がほとんどですが、もしも分かりにくい場合には、一言、英語で今日のランチについて尋ねると良いかと思います。きっとお値打ちで、しかもスウェーデン人たちが好んで食べるような庶民のランチが味わえるかと思います。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

サリネン れい子

スウェーデン・旧ストックホルム特派員のサリネン れい子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スウェーデンスウェーデン/旧ストックホルム特派員
名前:サリネン れい子

サリネン れい子

ストックホルム特派員トップにもどる

ストックホルムを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ストックホルム特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スウェーデン > ストックホルム特派員 > ストックホルムのランチ事情

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について