トップ > ヨーロッパ > ブルガリア > ソフィア特派員 > ソフィアで感じる日本の春

ブルガリアブルガリア/ソフィア特派員ブログ

ソフィアで感じる日本の春

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年4月21日

日本のニュースやSNSを眺めていると、毎年3月下旬からいろんなところで桜の情報を目にします。
桜は日本人のメンタリティに深く関連していると海外のニュース番組などでも報じられるほど【桜=日本】のイメージは強いようです。
今年も例年通りたくさんの桜に関する情報を見ていたら、私も無性に桜が見たくなりました!

「ブルガリアじゃそれは無理なのでは......」とお思いの方もいるかもしれませんが、実はブルガリアにも日本の桜を見られるスポットがあるんです!!
そこで4月中旬にその場所を訪れてみました♪
そのときの写真がこちらです。
IMG_4653.jpg


この桜は1999年にブルガリアと日本の国交回復40周年を記念して贈られたもの。
ソフィア市内に50本の桜の木が送られたそうですが、ほかの桜はさまざまなところに植えられているらしく残念ながら日本でよく見る桜並木などは見ることができません。

けれど、この記念碑と桜がある場所はソフィアのシンボルである聖アレクサンドル・ネフスキー大聖堂のすぐ近く!
薄いピンクの花と黄金に輝く大聖堂のドーム。和と洋の調和を感じることができ、思わず見とれてしまいました。
IMG_4650.jpg


この日は天気もよかったためか大聖堂近くを散歩している人も多く、日本人ではない方々も桜の近くで足を止め、写真撮影をしていました。

IMG_4648.JPG
ちなみに桜の木にかかっている紅白の飾りはこのブログでも紹介してきたマルテニッツァです。
桜とマルテニッツァの共演も、文化の混ざり合いを感じ、感慨深い思いで写真を撮ってきました。


海外で生活をしていると、時折日本が恋しくなります。
そのためこのように日本を感じられる場所があると、ほっとします。
昨年はロックダウン中だったこともあり、桜を見ることができませんでした。
そのため、今年は桜が咲く時期にこの場所を訪れることができて幸せを感じました。
小さな幸せを噛みしめながら海外生活を頑張ろう、そんなふうに思った一日でした。

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Chika

ブルガリア・ソフィア特派員のChikaが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ブルガリアブルガリア/ソフィア特派員
名前:Chika

Chika

ブルガリアの首都・ソフィア在住。2018年7月より夫の赴任に伴い、当時4歳の息子と2歳の娘を連れて渡航しました。他のヨーロッパや周辺の国と比べて日本人が極端に少なく、情報も少ないブルガリアですが実は見所が盛りだくさん!そんなブルガリアの魅力をお届けしたいと思います。 DISQUS ID @disqus_ITF3SrZXJ4

ソフィア特派員トップにもどる

その他のブルガリアの特派員

ソフィアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ソフィア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ブルガリア > ソフィア特派員 > ソフィアで感じる日本の春

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について