トップ > ヨーロッパ > ブルガリア > ソフィア特派員 > お祝いムード漂うブルガリアの3月

ブルガリアブルガリア/ソフィア特派員ブログ

お祝いムード漂うブルガリアの3月

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2021年3月 7日

Честита Баба Марта!!
こんな挨拶が毎年3月1日には行き交います。

3月1日はバーバマルタと言われる祝日。
春の訪れを願う日で、マルテニッツァという紅白の紐で作られたお守りを家族・友人・隣人などと交換し合い、お互いの健康と幸福を願います。
この風習はバルカン半島のこの地方で昔から行われていたものらしく、ブルガリア以外にもマケドニアやギリシャで似たような風習があるようです。
(昨年のブログでもバーバマルタについては詳しく説明したので気になる方はこちら をご覧ください。)
IMG_3579.jpg

新型コロナウイルスによるロックダウンが行われたのが2020年3月14日。
そこから約1年経過し、人々の中にも疲弊感が募っています。
そんな背景もあり、今年2021年のバーバマルタにかけるブルガリア人の思いはより強いのように感じました。
バーバマルタは祝日ではありますが、学校や会社などは休みではないため、夫や子供たちも学校でたくさんのマルテニッツァを渡したりもらったりしていました。

IMG_3717.jpg
(普段引きこもっている私も、家族や近所に住む友人と交換して1日の夜にはこんな感じになりました♪)


そして2日後の3月3日はブルガリアの解放記念日。
オスマン帝国からの解放を祝う、ブルガリア人にとって特別な日です。
(解放記念日について詳しく知りたい方はこちらの記事 をご覧ください)

こちらは学校も会社もお休みになり、朝からテレビのほとんどのチャンネルで独立記念日のセレモニーの様子が流されるほど!
また今年は3月1日からレストランの通常営業が再開になり3日は最初の休日だったため、町に出かける人もたくさんいて、町はにぎわいを見せていたようです。

IMG_3762.jpg

当日は中心部はセレモニーもあり、混雑が予想されたので訪れませんでしたが翌日に用事のためセレモニーが行われるソフィア解放者記念像の前を通りかかると、多くの花が飾られていました。

このように毎年3月は1日、3日と祝日が続きお祭りムードです♪
さらに8日の国際女性デーはブルガリアでは母の日
8日に向けてお店ではセールが行われたり町角で花が売られていたりとこの時期は町を歩くと目まぐるしくディスプレイが変わることに驚きます。
IMG_3786.jpg


イベントが続き、気分が華やぐこの季節。
つい出かけたくなりますが、ブルガリアの3月は気候がまったく安定しないので出かける際には注意が必要です!
日本の三寒四温と同じように、今年も3月に入って最高気温18度まで上がる日もあれば、雪がちらつくほどの寒い日もありました!
また新型コロナウイルスの影響もまだ続いていて、ワクチン接種者が増えた安心感からか、人々の行動にも少し気の緩みがみられます。
その結果、先日ブルガリア政府は
現在感染の第3波が到来しつつある
という声明を出したほど!!
ブルガリア滞在中の方や、もし訪れる予定のある方は気候にも感染対策にも十分にお気をつけください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Chika

ブルガリア・ソフィア特派員のChikaが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

月別記事一覧

特派員プロフィール

ブルガリアブルガリア/ソフィア特派員
名前:Chika

Chika

ブルガリアの首都・ソフィア在住。2018年7月より夫の赴任に伴い、当時4歳の息子と2歳の娘を連れて渡航しました。他のヨーロッパや周辺の国と比べて日本人が極端に少なく、情報も少ないブルガリアですが実は見所が盛りだくさん!そんなブルガリアの魅力をお届けしたいと思います。 DISQUS ID @disqus_ITF3SrZXJ4

ソフィア特派員トップにもどる

その他のブルガリアの特派員

ソフィアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ソフィア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ブルガリア > ソフィア特派員 > お祝いムード漂うブルガリアの3月

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について