トップ > ヨーロッパ > ブルガリア > ソフィア特派員 > ブルガリアに春の訪れを告げる「スノードロップ」「マルテニッツァ」

ブルガリアブルガリア/ソフィア特派員ブログ

ブルガリアに春の訪れを告げる「スノードロップ」「マルテニッツァ」

カテゴリー:天気・気候・気温 投稿日:2021年2月 4日

2021年1月中旬は寒波の影響でかなりの積雪となったブルガリアですが、2月に入って季節外れの暖かさが続いています。
日中は15度前後、最低気温も5度前後と春のような陽気です。
image0.jpeg

今日ブルガリア人の友人に出会った際、春の訪れを感じるおみやげをいただきました。
それがこの写真の花、スノードロップです。

2、3月頃に咲く小さな白い花で、ヨーロッパでは春の訪れを告げる花とされています。
女性の間では「今年のスノードロップはもう咲いたかしら」、なんてセリフが世間話の合間に聞かれるほどメジャーな花なんです。

ブルガリアの首都ソフィアでも公園や山麓、庭先などで見かけることができるのでこの時期にソフィアにいらっしゃる方は少し気にして見てみてください♪

image1.jpeg
ちなみに2月に入りスーパーマーケットなどではマルテニッツァと呼ばれる赤と白の紐で編まれたブレスレットや飾りのコーナーが出現しました!
(マルテニッツァについて詳しくは過去の記事で紹介しています。
こちらの記事 をご覧ください)
これもブルガリアの冬の終わり、春の始まりを告げる風物詩。
着実に季節が移り変わってきていることを感じます。


ちなみに春のような陽気はどうやら今月10日頃まで続きそうですが、その後はまた寒さが戻って来るようです。
季節の変わり目、皆様体調にはどうぞお気をつけください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Chika

ブルガリア・ソフィア特派員のChikaが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ブルガリアブルガリア/ソフィア特派員
名前:Chika

Chika

ブルガリアの首都・ソフィア在住。2018年7月より夫の赴任に伴い、当時4歳の息子と2歳の娘を連れて渡航しました。他のヨーロッパや周辺の国と比べて日本人が極端に少なく、情報も少ないブルガリアですが実は見所が盛りだくさん!そんなブルガリアの魅力をお届けしたいと思います。 DISQUS ID @disqus_ITF3SrZXJ4

ソフィア特派員トップにもどる

その他のブルガリアの特派員

ソフィアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ソフィア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ブルガリア > ソフィア特派員 > ブルガリアに春の訪れを告げる「スノードロップ」「マルテニッツァ」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について