トップ > ヨーロッパ > ブルガリア > ソフィア特派員 > ソフィアで久々の積雪!

ブルガリアブルガリア/ソフィア特派員ブログ

ソフィアで久々の積雪!

カテゴリー:天気・気候・気温 投稿日:2021年1月28日

先日の記事で今シーズンのソフィアは雪が少ないと書きましたが、2021年1月26日深夜から雪が降り出し、すっかり雪が積もりました!
27日午後には雪は止みましたが、あたり一面銀世界。
image1.jpeg
日中も気温が常にマイナスと冷え込みが続いているため、雪はなかなか溶けません。
パウダースノーで風が吹くとサラサラと舞っていき、その様子はとてもきれいです。


image3.jpeg

近年ではソフィアの雪が減っているものの、もともと雪が多かったことから積雪時の体制が整っています。
ソフィアでは11月になった時点で車のタイヤを冬仕様(スタッドレスタイヤ)に変更することが決められているし、町なかの主要道路は除雪車が早朝から定期的に稼働しているため通勤時には一般車両も基本的に安心して通行することができます。
(決まりはあっても冬仕様のタイヤに変えていない車も中にはいるようです......)

ただ雪が積もって数日後、暖かい日が続くときは路面の凍結に注意が必要です。
日中の陽の光と気温の上昇で少し溶け出した雪が、夜中の氷点下でまた凍るのでかなり滑りやすくなっています。
雪の当日は雪かきしてある道を、その数日後はあえて雪が残っている道を歩いた方が転倒のリスクは低いでしょう。

ちなみにソフィアの町では先日まであまり雪は積もっていませんでしたが、山の上にはしっかりと雪が積もり、12月頃からスキー場もオープンしたとのことです!
まだ飲食店が空いていないため、山頂での過ごし方がどうなのか気になるところです。
2月になったら私もスキーに行こうと計画しているので新しい情報があればまたこちらでお伝えします。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Chika

ブルガリア・ソフィア特派員のChikaが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ブルガリアブルガリア/ソフィア特派員
名前:Chika

Chika

ブルガリアの首都・ソフィア在住。2018年7月より夫の赴任に伴い、当時4歳の息子と2歳の娘を連れて渡航しました。他のヨーロッパや周辺の国と比べて日本人が極端に少なく、情報も少ないブルガリアですが実は見所が盛りだくさん!そんなブルガリアの魅力をお届けしたいと思います。 DISQUS ID @disqus_ITF3SrZXJ4

ソフィア特派員トップにもどる

その他のブルガリアの特派員

ソフィアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ソフィア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ブルガリア > ソフィア特派員 > ソフィアで久々の積雪!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について