トップ > ヨーロッパ > ブルガリア > ソフィア特派員 > ケーブルカーでヴィトシャ山へ

ブルガリアブルガリア/ソフィア特派員ブログ

ケーブルカーでヴィトシャ山へ

カテゴリー:交通・鉄道・航空 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年7月29日

四方を山で囲まれたソフィア。
ソフィアの人々にとって最も身近で有名な山といえばヴィトシャ山です。
ヴィトシャ山はヴィトシャ自然公園として国定公園に指定されていて、冬場(12月〜3月)はスキー、夏場(6月〜11月)はハイキングやトレッキングを楽しむ人々で賑わっています。


ヴィトシャ山にアクセスするための最も簡単でおすすめな方法がケーブルカーです。
標高2290mのヴィトシャ山ですが、1800m程度の場所まではケーブルカーでアクセスすることが可能です!


IMG_2774.jpg
ケーブルカー乗り場はソフィア中心部から車で約20〜30分程度の場所にあります。
122番か123番のバスでもケーブルカー乗り場のあるSimeonovoまで行くことができます。


ケーブルカーの料金は夏季と冬季で異なります。2018年の冬はリフト1日券大人35Lev、2019年の夏は大人12Levでした。
受付で料金を払い、ケーブルカーのチケットを購入します。


チケットを入り口のゲートにかざしてドアを開けます。
往復チケットなので無くさないように注意しましょう。


IMG_6260.jpg
1台6人乗りのケーブルカーに乗り込みます。
基本的にはオレンジ色のケーブルカーですが、たまに違う色のケーブルカーもあります。


IMG_2778.jpg
Lift Simeonovoの乗車地点はSofia Ring Mallという大きなショッピングセンターの直ぐ近くにあり、周りには住宅が立ち並んでいます。
ケーブルカーから外を眺めていると、ソフィアの街全体を眺めることができます。
IMG_2860.jpg
その後豊かな自然の中を進んでいき、運が良ければ動物を見ることもできるそうです。


途中2回停車しドアが自動的に開きますが、そこでは降りずに最終地点まで乗っていきます。
約30分で目的地に到着です。終着駅でケーブルカーを降りるとそこはアレコという場所で、ヴィトシャ自然公園の中になります。


中心部から約1時間でヴィトシャ山の頂上付近まで登ることができるケーブルカー。
アレコでは冬のスキーはもちろん、夏は木々の緑やさまざまな高山植物を見ることができます。
ケーブルカーを利用すれば気軽にソフィアの自然に触れることが可能です!
ちなみにケーブルカーの運行期間は年によって違ったり、土日祝日しか運行していないのでお越しの際にはご注意ください。



●Lift Simeonovo

【市内からリフト乗り場までのアクセス方法】

・Taxi:ソフィア市内からタクシーで約20〜30分。

・バス:122番123番バスに乗りLift Simeonovo下車

【住所】1434 в.з. Симеоново - север, sofia,Bulgaria 

【リフト運行時間】

夏季:9:00~17:30

冬季:8:30~16:30

※土曜・日曜・祝日のみ運行。

※毎年オープンする日程が違うため公式サイトにてご確認ください。

【公式サイト】

https://skivitosha.com/summer/lifts/worktime

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Chika

ブルガリア・ソフィア特派員のChikaが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ブルガリアブルガリア/ソフィア特派員
名前:Chika

Chika

ブルガリアの首都・ソフィア在住。2018年7月より夫の赴任に伴い、当時4歳の息子と2歳の娘を連れて渡航しました。他のヨーロッパや周辺の国と比べて日本人が極端に少なく、情報も少ないブルガリアですが実は見所が盛りだくさん!そんなブルガリアの魅力をお届けしたいと思います。 DISQUS ID @disqus_ITF3SrZXJ4

ソフィア特派員トップにもどる

その他のブルガリアの特派員

ソフィアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ソフィア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ブルガリア > ソフィア特派員 > ケーブルカーでヴィトシャ山へ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について