トップ > アジア > シンガポール > シンガポール特派員 > 月餅商戦スタート!今年注目のSG50月餅とは?

シンガポールシンガポール/シンガポール特派員ブログ

月餅商戦スタート!今年注目のSG50月餅とは?

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2015年8月29日

シンガポールの建国50周年を祝うSG50の熱気は、8月9日の建国記念日を過ぎてもまだまだ続きます!
去年もご紹介 しましたが、シンガポールで旧正月の次に重要視されている、「中秋節」。太陰暦のため毎年日付は変わりますが、今年は9月27日。
当日まで一ヶ月を切り、月餅商戦が本格スタートです。

IMG_2400s.jpg

今年も、オーチャードの高島屋での特設会場がオープン。報道陣なども来てにぎわっていました。
満月のように丸いテーブルを家族で囲み、月見をしながら丸い月餅を分け合って食べるのがシンガポールの中秋節の過ごし方。
子どもたちが毎年買ってもらうのを楽しみにしているというランタン(ちょうちん)。

IMG_2385s.jpg

中秋節には生涯の伴侶と出会うという言い伝えもあるとか。結婚式の前夜に花嫁の髪を母親がとかす風習があるからか、その場で名前を彫ってくれる櫛も売られていました。

IMG_2383s.jpg

毎年新しいフレーバーを楽しみにしている人も多い月餅ですが、今年はアジアのベストペストリーシェフとしても知られるジャニス・ウォンが月餅商戦に参入。

IMG_2393s.jpg

中でも、SG50を記念した、その名も「シンガポールシグネチャーシリーズ」という300箱限定の特別セットは、シンガポールならではの味わいを月餅に閉じ込めたもの。中には、名前を見てこれが本当にスイーツになるの??という驚くようなフレーバーもありますが、2年連続アジアのベストパティシエに選ばれたジャニスが、どんな風に月餅に仕上げたのか、9つのフレーバーをご紹介していきます!

IMG_2405s.jpg

・【桃】Chilli padi(唐辛子(チリ・パディ)は、そのままかじる人もいるくらい、シンガポール人お気に入りの調味料のひとつ。チリチョコレートが好きな私は個人的にとても気に入りました。ダークチョコレートにチリのスパイシーさが程よいアクセント)

・【黄】Laksa leaf lemongrass(ラクサに使われるハーブですが、南国らしいさわやかな香りがレモングラスと合い、あまり冒険したくない人にもおすすめ)

・【淡緑】Kaffir lime salted caramel(口に入れた瞬間から、こぶみかんの葉の香りがしっかり。濃厚な塩キャラメルの甘辛さとあわせて)

・【淡茶】Bah Kwa Praline Poprocks(伝統的な干し肉とパチパチキャンディーのコラボレーション。ダークチョコレートにあわせた、口の中ではじけるパチパチキャンディーが、「月餅」を新しい次元のデザートにしています。干し肉の印象は薄め)

・【濃緑】Gula melaka pandan kaya(黒砂糖のような素朴な味わいのグラ・メラカと、シンガポールで愛されているヴァニラのような香りの葉、パンダンリーフをあわせたもの。パンダンリーフの甘い香りが楽しめます)

IMG_2446s.jpg

・【紫】Chendol red bean(シンガポール風カキ氷、チェンドルを再現。小豆というよりチョコレートの味でさらりといただけます)

・【濃茶】ローカル度濃い Gingerflower rojak(サラダのようなローカルフード、ロジャックのソースをイメージしたあんと、清涼感のあるトーチジンジャーの花、上にはロジャックに欠かせないピーナッツがちりばめられています)

・【赤】Soya sauce ginger(中国醤油のコクのある味は、チョコレートにも合うことを発見。中華の甘い香りのスパイスが華やかさを添えています。バニラアイスにお醤油をかけると美味しい、という感覚に近いかも)

・【淡橙】Condense Milk truffle(シンガポール人が大好きな、「トリュフ」の香りと、シンガポール風のコーヒーや紅茶に欠かせないコンデンスミルク。トリュフの香りははっきりめ。)


味のバランスのみならず、ハスの実あんの部分にクランチを入れるなど、食感や香りも緻密に計算されていて、どれも新しい驚きにあふれています。冷蔵庫から取り出してしばらく置いてから食べると、チョコレートがとろけてさらに美味しくなりますよ。

価格は9個セットで65シンガポールドル。冷蔵で2週間の日持ちがするので、お土産にも便利です。

IMG_2391s.jpg

購入できる場所は、以下の3店、9月26日までの販売です。
・オーチャード高島屋特設会場
・Janice Wong(マリーナベイサンズ内/10 Bayfront Ave, Marina Bay Sands Shoppers #B2-K6, 018956)
・2am:dessertbar(ホランドビレッジ/21A Lorong Liput, 277733)

IMG_2370s.jpg

この他にも、高級ホテルやレストランがこぞって特色あふれる月餅を出しています。試食もできる店が多いので、お好みの味を見つけてみては?
この時期だけの味、シンガポールにいらっしゃる方は、ぜひ試してみてくださいね!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

仲山 今日子

シンガポール・シンガポール特派員の仲山 今日子が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

シンガポールシンガポール/シンガポール特派員
名前:仲山 今日子

仲山 今日子

元テレビ山梨、テレビ神奈川アナウンサー。現在はフリーアナウンサー、ディレクター、ライターとしてお仕事を受けています。シンガポールのテレビ局J Food & Culture TV 勤務、All Aboutシンガポールガイドブログ。趣味は海外秘境旅行&食べ歩き、現在約40カ国更新中。

シンガポール特派員トップにもどる

シンガポールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

シンガポール特派員トップにもどる

トップ > アジア > シンガポール > シンガポール特派員 > 月餅商戦スタート!今年注目のSG50月餅とは?

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について