トップ > アジア > シンガポール > シンガポール特派員 > Happy New Year! モルディブより

シンガポールシンガポール/シンガポール特派員ブログ

Happy New Year! モルディブより

カテゴリー:自然・風景 投稿日:2014年1月 6日

あけましておめでとうございます!


simasimasi.jpg


今年が皆様にとって素晴らしい年になりますように
心よりお祈り申し上げます。


私は今年、モルディブで新年を迎えました。
正確には、12月31日の夜シンガポールから飛び立ち、3時間半後に(シンガポール時間で)機内で新年を祝い、トータル約5時間のフライトを終えモルディブの空港に到着したら、時間が逆戻り。。まだ31日の夜10:30ごろでした。
なので、どこでちょうど新年だったのかわからないまま、曖昧に年を越したというのが本当のところです。
(シンガポールとモルディブの首都マレは時差3時間。モルディブの各島によっては2時間差になる場所もあります。)


夜が明けて、朝、スピードボートで予約したホテルの島へ小一時間の移動。


着いたところは楽園そのものでした!


sima.jpg


IMG_3776.jpg


mizu.jpg


simasima.jpg


夜は満天の星空。
地球は宇宙の一部だと感じられるほどたくさんの星が空いっぱいにあり
ちょっとこわいぐらいでした(笑)


夜、浜辺に出るとカニが穴を掘っていて、近づいてもじっとしていれば作業を再開するので
上手に砂を小脇に抱えて出てきてポイっとする様子をしばらく観察したりしました。


IMG_3917.jpg

朝にはいっぱいカニの穴と砂山が。。


スノーケリングやドルフィン・マンタ・ウミガメウォッチングや、ナイトフィッシング、カヌーにヨット、ウィンドサーフィン、ジェットスキーなどなど、、たくさんのアクティビティが用意されていながらも
浜辺は静かで真っ白で広く、海はブルーというブルーのグラデーション、
ゆっくりと最高の休日が過ごせるリゾートがありました。


IMG_3942.jpg


今回は全くシンガポール情報ではない記事ですみません。
日本からモルディブを訪れる方には、シンガポールで乗り換える方がたくさんいらっしゃったり
シンガポールに住んでいる方には人気のリゾート地であるモルディブの景色をお届けしました。


リゾート内はUSドルとカードで事が足ります。
首都マレがある島でもUSドルで飲食の支払いOKですが、お釣りがモルディブ通貨の「ルフィア」で返ってきたりしました。
IMG_3977.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

二茅 美智子

シンガポール・旧シンガポール特派員の二茅 美智子が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

シンガポールシンガポール/旧シンガポール特派員
名前:二茅 美智子

二茅 美智子

東京都出身。夫の転勤に伴い、家族で2008年7月末よりシンガポール在住。人が好きで、出会った方との交流が私の元気の源です。英語は初級でも、何でも知りたい・やってみたい気持ちが私を動かし、どこへでも出かけていきます。多民族国家ならではの、この国の面白さと、その時々の街の様子を皆様にお伝えできたらと思います。

シンガポール特派員トップにもどる

シンガポールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

シンガポール特派員トップにもどる

トップ > アジア > シンガポール > シンガポール特派員 > Happy New Year! モルディブより

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について