トップ > アジア > シンガポール > シンガポール特派員 > Sungei Buloh Wetland Reserve 行き方

シンガポールシンガポール/シンガポール特派員ブログ

Sungei Buloh Wetland Reserve 行き方

カテゴリー:自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2013年8月21日

Sungei Buloh Wetland Reserveへは公共交通機関でも行くことができます。


最寄り駅
MRT
Kranji 駅


Kranji 駅前(歩道橋近く)からSungei Buloh Wetland Reserveを通る周回バスがあります。
大人3ドル、子供1ドル 60才以上の大人1ドル でその日一日何度でも乗り降りできます。


IMG_2044.jpg

このような時刻表があります。
朝9:00から夕方7:00に駅に戻ってくるまでの時間帯です。
本数があまり多くないので、タイミングを合わせて利用されるといいです。
↓リンクのページの一番下に「Kranji Express」と書いてある下の「Details」を開くと詳しくご覧いただけます。

https://www.sbwr.org.sg/visitorinfo/gettingthere/takingpublictransport/

すけっち.jpg
9月29日(日)8:30amからスケッチ会の催しなどもあるようです。
https://www.sbwr.org.sg/events/artinwetland/


お出かけの際は
Sungei Buloh Wetland Reserveのwebページなどご覧になって
ご確認くださいませ^^


Sungei Buloh Wetland Reserve


301 Neo Tiew Crescent
Singapore 718925


Tel; 6794-1401

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

二茅 美智子

シンガポール・旧シンガポール特派員の二茅 美智子が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

シンガポールシンガポール/旧シンガポール特派員
名前:二茅 美智子

二茅 美智子

東京都出身。夫の転勤に伴い、家族で2008年7月末よりシンガポール在住。人が好きで、出会った方との交流が私の元気の源です。英語は初級でも、何でも知りたい・やってみたい気持ちが私を動かし、どこへでも出かけていきます。多民族国家ならではの、この国の面白さと、その時々の街の様子を皆様にお伝えできたらと思います。

シンガポール特派員トップにもどる

シンガポールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

シンガポール特派員トップにもどる

トップ > アジア > シンガポール > シンガポール特派員 > Sungei Buloh Wetland Reserve 行き方

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について