トップ > アジア > シンガポール > シンガポール特派員 > 自然公園散策 Sungei Buloh Wetland Reserve

シンガポールシンガポール/シンガポール特派員ブログ

自然公園散策 Sungei Buloh Wetland Reserve

カテゴリー:自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2013年8月20日

スンゲイブロー(スンガイブロー)自然公園に行ってきました。


IMG_2037.jpg


場所はシンガポールの北西の端。
(海のすぐ向こうにマレーシアのジョホールバルが見える!)


IMG_2064.jpg


駐車場に車を停め、ビジターセンターへの案内看板の方へと歩くと
大きいビジターセンターがありました。


IMG_2042.jpg


入口で入園料を払います。(平日は無料)
週末や祭日・シンガポールの公立学校の休みの期間は有料とのことです。
大人$1(約80円) 子供$0.5 (約40円) 


まずビジターセンターの中の展示などを見て、何に会えるか、予習しました。
そして地図をもらってGO!


IMG_2039.jpg

想像よりしていたより大きな公園で、一番大きな外周を見てまわると「7時間かかる」と言われました。(距離7キロ)
この日は午前中の散策を予定していたので
湿地のマングローブの林の中を見る一番短いコース「マングローブボードウォーク」を行きました。
(オレンジで囲ったあたりを見ました)


ワニ注意.jpg
ルート1へ向かう場所に
こんな看板!怖いけど見たい!


みち.jpg


整備されて歩きやすいボードウォーク。


IMG_2067.jpg
潮が引いていた時間のようで、
ハゼやカブトガニ、カニは沢山見られました。


下ばかりに気を取られていたら、ガサガサと音がする方向を見ると
IMG_2083.jpg


IMG_2077.jpg


リスや爬虫類系の生物も見られました。
小さい丸で囲んだ部分にいる生き物が見えますか?


↓これです。
IMG_2078.jpg


IMG_2081.jpg
バサバサという上からの音には
野生の南国の鳥。


「ワニや大きな生き物には出会えなかったねー」と言って帰る時
ビジターセンターの池を悠々と泳ぐオオトカゲを発見!


トカゲ.jpg


この国の池や川とか、、うっかり泳いじゃいけないと思いました。(泳ぎませんが)


距離は短いコースでしたが
立ち止まっては生き物を探して見ているので
あっという間に1時間がたってしまいました。


今度はもっと時間をとって双眼鏡を片手にトレッキングの服装で来ることにします。
虫除けと虫刺されの薬も持参されるといいと思います。
ちなみに、公園内の釣りやタバコ・ペット・自転車の持ち込み・ジョギングは禁止です。


毎週土曜日の朝9時半から無料ガイドツアー(英語)が行われているそうです。
所要時間(1時間半)


長くなったので行き方の説明は次回にします^^


Sungei Buloh Wetland Reserve


301 Neo Tiew Crescent
Singapore 718925


Tel; 6794-1401


https://www.sbwr.org.sg/visitorinfo/openinghoursandadmission/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

二茅 美智子

シンガポール・旧シンガポール特派員の二茅 美智子が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

シンガポールシンガポール/旧シンガポール特派員
名前:二茅 美智子

二茅 美智子

東京都出身。夫の転勤に伴い、家族で2008年7月末よりシンガポール在住。人が好きで、出会った方との交流が私の元気の源です。英語は初級でも、何でも知りたい・やってみたい気持ちが私を動かし、どこへでも出かけていきます。多民族国家ならではの、この国の面白さと、その時々の街の様子を皆様にお伝えできたらと思います。

シンガポール特派員トップにもどる

シンガポールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

シンガポール特派員トップにもどる

トップ > アジア > シンガポール > シンガポール特派員 > 自然公園散策 Sungei Buloh Wetland Reserve

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について