トップ > アジア > シンガポール > シンガポール特派員 > セントーサ島でサーフィンに挑戦

シンガポールシンガポール/シンガポール特派員ブログ

セントーサ島でサーフィンに挑戦

カテゴリー:スポーツ・観戦 投稿日:2011年2月21日

セントーサ島のシロソビーチにある「Wave House Sentosa」という施設では
人工波のサーフィンが楽しめます。
といってもサーフィンとはちょっと違う感覚なのですが
スポーツとして面白いようです。


P1140703.jpg


はじめはロープにつかまって
波の勢いに慣れてきたら手を放し
見た目はサーフィン~。


P1140708.jpg


向かってくる水に乗るのですが
勢いが強いのでバランスを崩すと
後ろに押されて流されます^^;


P1140709.jpg
こんな風に^^;


身長135cm以上あれば、やることができます。
身分証明書が必要なのでパスポートか、在住者ならIDカードや運転免許証が必要です。
子供は保護者に身分証明があればOKです。


写真の波は「The FlowRider」 一人1時間 平日30ドル 休日35ドル
もっと大きい波のものは「The FlowBarrel」 同じく平日40ドル、休日45ドルです。
ボードは貸してもらえます。

受け付けは先着順に行われ
The FlowRiderは最多で10人×2スペース=20人
The FlowBarrel は最多で12人で締め切られます。
1時間単位で入れ替えになりますが
連続予約も可能です。


週末などは混んでいるので
計画的に行動したい方は
はじめに行って予約を済ませ
他の場所をまわられると効率がいいです。


Wave House SentosaのWebサイトはコチラ↓
http://www.wavehousesentosa.com/flowrider

営業時間
水・金 ・土: 10am - 1am
月・火・木: 11am - 12mn
日曜: 10am - 12mm
祝前日: 10am - 1am


セントーサ島のWebサイト↓
http://www.sentosa.com.sg/en/

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

二茅 美智子

シンガポール・旧シンガポール特派員の二茅 美智子が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

シンガポールシンガポール/旧シンガポール特派員
名前:二茅 美智子

二茅 美智子

東京都出身。夫の転勤に伴い、家族で2008年7月末よりシンガポール在住。人が好きで、出会った方との交流が私の元気の源です。英語は初級でも、何でも知りたい・やってみたい気持ちが私を動かし、どこへでも出かけていきます。多民族国家ならではの、この国の面白さと、その時々の街の様子を皆様にお伝えできたらと思います。

シンガポール特派員トップにもどる

シンガポールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

シンガポール特派員トップにもどる

トップ > アジア > シンガポール > シンガポール特派員 > セントーサ島でサーフィンに挑戦

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について