トップ > アジア > シンガポール > シンガポール特派員 > H1N1亜型由来豚インフルエンザ

シンガポールシンガポール/シンガポール特派員ブログ

H1N1亜型由来豚インフルエンザ

カテゴリー:生活・習慣・マナー / 美容・健康・病院 / 通信・携帯・インターネット 投稿日:2009年5月 3日

シンガポールにいらしている方、いらっしゃる方へ

%83%7D%81%5B%83%89%83C%83I%83%93.jpg

シンガポールでは5/1現在H1N1亜型由来豚インフルエンザ患者は確認されていません。
空港やフェリー発着所ではサーモグラフィーによる体温監視や検疫が厳重に行われています。


しかしながら、街の様子はいつもと変わりなく、マスクをかけている人も見かけません。
ショッピングセンター、スーパーや飲食店もいつもと同じ賑わいです。


ただ、居住者は食料・水・マスクの備蓄や緊急時の対応手順確認など、
発生時への備えは皆さん行っているようです。
大手チェーンの薬局などすでにマスクは売り切れています。


世界での感染の広がりが落ち着くまでは予断を許しませんが
各自ができる対策をとることが、大流行を防ぎ、沈静化することへの近道になるのではと、私も考え、
新しい情報の収集に努め、子供達にも、うがい手洗いを徹底しています。


在シンガポール日本大使館と日本人会診療所から、在留邦人に向けてメールで情報が送られてきています。
正確な情報を知ることで、落ち着いて行動できるので大変ありがたいです。


在シンガポール日本大使館のHPに
同インフルエンザシンガポールの状況が詳しくありますのでご覧下さい。
http://www.sg.emb-japan.go.jp/index-j.html

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

二茅 美智子

シンガポール・旧シンガポール特派員の二茅 美智子が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

シンガポールシンガポール/旧シンガポール特派員
名前:二茅 美智子

二茅 美智子

東京都出身。夫の転勤に伴い、家族で2008年7月末よりシンガポール在住。人が好きで、出会った方との交流が私の元気の源です。英語は初級でも、何でも知りたい・やってみたい気持ちが私を動かし、どこへでも出かけていきます。多民族国家ならではの、この国の面白さと、その時々の街の様子を皆様にお伝えできたらと思います。

シンガポール特派員トップにもどる

シンガポールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

シンガポール特派員トップにもどる

トップ > アジア > シンガポール > シンガポール特派員 > H1N1亜型由来豚インフルエンザ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について