トップ > ヨーロッパ > イタリア > シチリア島特派員 > イタリア、モンティ率いる新政府発足!

イタリアイタリア/シチリア島特派員ブログ

イタリア、モンティ率いる新政府発足!

カテゴリー:お知らせ / 生活・習慣・マナー 投稿日:2011年11月18日

暑かったり、寒かったり温度差の非常に激しいシチリア島です。

さて、先日、散々スキャンダルを起こし非難浴びまくりだったベルルスコーニが、ようやく(ちょっと遅い気もしますが・・・)辞任を発表しました。

遂に長かったベルルスコーニ政権が幕を閉じたのです!

彼は、1994年から2011年までずっと首相の座を守り続けていたので(期間中に2度ほど選挙に負けたこともありましたが)、かなりの長期政権でしたね。

彼は、今まで散々なスキャンダルで世間を騒がせてきました(特に女性問題や公式の場での問題発言)が、去年の少女売春事件発覚などで、近年一気に国民の信用をなくしてしまいました。

イタリアは、首相と大統領の二人が政治の鍵を握っています。現在は、大統領がナポリターノというお爺ちゃん(失礼!)で、彼が首相の任命権を持つという訳。

今回、ナポリターノの判断でベルルスコーニに辞任を問いかけ、彼もそれに合意して辞任に結びついたという訳。

s-DSCF2077.jpg

それほど、イタリアの経済は危機に瀕しているということなのでしょう。

住んでいると、やはり色々な問題が見えてくるものです。

給料の未支払いなどは、本当によく聞きますし、そもそもお給料が安く物価は近年とても上がったので、大変です。

そんな経済危機に対して、ナポリターノ大統領は、経済の建て直しに重点を置き、経済に強いといわれるモンティ氏を新首相に指名しました。

先日発表された閣僚は、政治家を一切含まない専門家や学者のみで形成されます。

そんな新政権に早くも問題が!

それが、今までも国家問題となっていたイタリアの南北問題。農水産業が中心の南部は、若者の失業率が約29%だとか。南部救済が経済立て直しの鍵になっているのかもしれないが、それに不満が出て北部同盟が離脱した模様。

イタリア経済は一体どう動いていくのでしょうか・・・・。今後もモンティ新政権の動きに大注目です!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

小湊 照子

イタリア・シチリア島特派員の小湊 照子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/シチリア島特派員
名前:小湊 照子

小湊 照子

イタリア在住合計10年目で、シチリア島で働き始めて5年が経ちました。現地会社で、テレビや雑誌のコーディネーターや通訳、旅行の手配などを行っています。シチリアは、料理もワインも美味しく、観光地としての見所もいっぱいの本当に魅力的な場所です。地元民しか知らない様な美 味しいお店や、現地の生情報など楽しく伝えていきたいと思っています。ご連絡やお問い合わせはこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_QABWfJoDAD

シチリア島特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

パレルモを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

シチリア島特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > シチリア島特派員 > イタリア、モンティ率いる新政府発足!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について