トップ > ヨーロッパ > イタリア > シチリア島特派員 > ドンナ・フガータのワイナリーへ☆

イタリアイタリア/シチリア島特派員ブログ

ドンナ・フガータのワイナリーへ☆

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 旅行・ツアー・ホテル / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2011年11月17日

日本でもすっかりおなじみになってきたシチリア産ワイン。イタリアレストランで見かけることも多くなってきましたよね!

最近では、トスカーナやピエモンテを越えて生産量第一位の州となっております。

やはりサンサンと輝く太陽の光を浴びて育つ葡萄から作られるワインは風味豊か!

そのシチリア産ワインの中でもとりわけ有名なのは、パレルモから約200キロ、車で約1時間半程度のマルサーラという町にあるドンナフガータです。ワイン通なら、きっとご存知のハズ☆

ちなみに、ここマルサーラはマルサーラ酒でとても有名です。

マルサーラ酒とは干した白葡萄から作られる高アルコールのデザートワインです。女の子ウケしそうなワイン。こちらでは、クッキーなどと一緒、クッキーをワインに浸して食べられます。贅沢!

さてあrw、ここドンナフガータのワイナリー。さすが世界的にも有名で、いつも団体さんが訪問されています。

中庭にはレモンの木があったり、シチリア伝統荷車が飾られていたりととってもお洒落!

s-IMG_0026.jpg

館内をもちろん、担当者の方が会社の歴史から、ワインの製造過程まで細かく説明してくれます。

何とブドウ畑は、シチリア島の離島(シチリアからは約85㎞離れている)のパンテレリーア島にて所有されているのだとか!

パネルの写真にて、その様子や代々のご家族の写真などを見せていただきました。

ちなみにこちらの写真は、一家6代目の写真。赤ん坊の時から葡萄に埋もれているとは・・・・(笑)さすがです!

s-DSCF2737.jpg

世界に大々的に輸出されているだけあって、ワイナリーの規模はかなり大きいという印象でした。

ワイナリー内の案内が終われば、やはりお楽しみのテイスティング(試飲)です!

テイスティングの場所もやはりとっても洗礼されている感があります。さすが、ドンナフガータ!

ちなみにドンナフガータという名前は直訳すると逃げ出した女と言う意味。はるか昔、ナポレオンの時代に彼の襲来を恐れてナポリからシチリア王国に逃げ出してきた王妃様がモデルになっているのだそう。

どのラベルにも女性の絵が描かれています。

s-IMG_0030.jpg

最近では、このワインを扱われているレストランも本当に多く、すっかりおなじみになっている様ですね。

日本にいてもシチリアのが身近に味わえるとは素晴らしい!嬉しいことです☆

ここ、シチリアにはドンナフガータの他にも様々な名ワイナリーが存在します。

ワイン好きの方は、ワイナリー巡りなどお勧めです!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

小湊 照子

イタリア・シチリア島特派員の小湊 照子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/シチリア島特派員
名前:小湊 照子

小湊 照子

イタリア在住合計10年目で、シチリア島で働き始めて5年が経ちました。現地会社で、テレビや雑誌のコーディネーターや通訳、旅行の手配などを行っています。シチリアは、料理もワインも美味しく、観光地としての見所もいっぱいの本当に魅力的な場所です。地元民しか知らない様な美 味しいお店や、現地の生情報など楽しく伝えていきたいと思っています。ご連絡やお問い合わせはこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_QABWfJoDAD

シチリア島特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

パレルモを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

シチリア島特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > シチリア島特派員 > ドンナ・フガータのワイナリーへ☆

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について