トップ > 日本 > 島根特派員 > 松江城大茶会

日本国内日本国内/島根特派員ブログ

松江城大茶会

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2017年10月 2日

10月7、8の両日、国宝松江城をメインとして、その周辺で「松江城大茶会」が開催されます。

松江城大茶会は、京都の二条市民大茶会、金沢の兼六園大茶会と並び、日本三大茶会の一つに数えられています。


江戸時代出雲松江藩の第7代藩主松平不昧公。この方が江戸時代の代表的茶人でもあり、その不昧公の流れを脈々と受け継ぐのが不昧流。
そういう背景もあり、松江市は現代までお茶所、和菓子所として盛んなのです。


今年の参加流派は「不昧流・大円会」「不昧流・不昧会」「小笠原流」「表千家」「藪内流」「羽楽流」「素心流」「方円流」「裏千家」「武者小路千家」の10流派。
薄茶、煎茶、紅茶など様々です。


IMG_7865.JPG


IMG_7864.JPG


IMG_7866.JPG

IMG_7867.JPG


IMG_7871.JPG


IMG_7868.JPG


IMG_7869.JPG


IMG_7870.JPG

お茶のお手前だけでなく、各流派で厳選されて選ばれた和菓子もまた楽しみの一つです。

普段着でふらっと寄ってみるのも勿論いいですが、滅多に着ない着物でおめかしして、いつもと違う気分でお出かけするのも素敵です。


ただ一点注意点、素人さんが床の間から一番近い上座の「正客」の席に座ってしまいますと、そこから一番にお茶が運ばれて来て、皆が様子を見守ることになりますので、お茶の経験の無い方は、そこの席を避けてお座られた方が緊張しなくて楽しめます。


「松江城大茶会」

日程 10月7・8日

場所 松江城山公園
   堀川特設川床
   赤山茶道会館
   松江歴史館

時間 9:00~15:00(受付)

料金 共通お茶席券 一席券 900円(前売り800円)
          三席券 2200円(前売りのみ)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ふく

日本国内・島根特派員のふくが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/島根特派員
名前:ふく

ふく

縁結びの神様で有名な出雲大社のある出雲市在住。趣味はカフェめぐりとキャンプなどのアウトドアが大好きです!!全国で47番目の知名度の島根県ですが、少しでも全国の皆様に島根の良いところをお伝えすべく情報発信を頑張りたいと思います!! DISQUS ID @disqus_cjUhx65HZT

島根特派員トップにもどる


島根県に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

島根特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 島根特派員 > 松江城大茶会

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について