トップ > 日本 > 滋賀特派員 > 雪原を思わせる白い蕎麦畑と、珍しい赤蕎麦の花が見頃です!

日本国内日本国内/滋賀特派員ブログ

雪原を思わせる白い蕎麦畑と、珍しい赤蕎麦の花が見頃です!

カテゴリー:自然・風景 投稿日:2021年9月25日

こんにちは、フナズシマルです。

東近江市の林田町近辺では、一面が白く雪原のような景色が広がっています。
それは、この時期に見頃を迎える「蕎麦」の花です。


soba02.JPG

林田町では25ヘクタールのそば畑が広がり、白い蕎麦の花が風にそよいでいる姿を見ることができます。


soba01.JPG

蕎麦っておいしいだけでなく、こんなにもきれいな景色まで見せてくれるのですね。
滋賀県は意外と蕎麦の生産量があるようで、平成30年の時点では全国ランキング15位の約300tを生産しています。
1位は北海道(1万9700t)、2位長野県(3350t)と桁が違いますが、県内のあちらこちらで蕎麦の畑を見ることができますよ。
特に多賀や伊吹山周辺は蕎麦どころですね。


soba03.JPG

東近江市では、この林田町のほか、瓜生津町周辺や永源寺周辺にも広大な蕎麦畑が広がっています。
この時期は曼珠沙華とのコラボも



白とくれば、紅で紅白となりますが、蕎麦って赤い花の品種もあるんです。
同じく東近江市上岸本町には休耕田を利用して、10年ほど前から赤蕎麦が育てられています。


soba04.JPG

先程の白い蕎麦畑とは違い小さな畑ではありますが、鮮やかなピンクの花が一面に広がっている様子を見ることができます。

soba05.JPG


地元特産品の開発を進める東近江市商工会女性部愛東支部の皆さんが育てておられ、近くにある「そば処・あかそばの郷」では赤蕎麦で作った蕎麦をいただくことができます(毎月第3土曜・日曜日限定営業※現在は9月末まで休業中です)。
タイミングが合えばぜひ行ってみたいですね。



そば畑を見ていたら、やはり蕎麦が食べたくなるのは仕方ないところ。
東近江市の、とあるおいしいと噂の蕎麦処に駆け込みました!


soba06.JPG

1日30食限定の十割蕎麦。コシがあって、鼻を爽やかな香りが通り抜けるような風味。噂どおりのおいしさでした。


DSC08348.JPG

そば粉に自信のあるお店にあるという「そばがき」も注文。
ざる蕎麦を食べ終えたタイミングで、アツアツを持ってきてくださいました!
初めていただきましたが、ふわふわモチモチして、蕎麦そのものの美味しさを堪能できます。
ああ、日本酒が欲しい!
(ちなみに、この蕎麦は先程の蕎麦畑とは関係ありませんので......)



蕎麦の実は、10月末から11月頭にかけて収穫され出荷されます。
いまから新そばが楽しみですね。



★現在、東近江市観光協会では【ガイドとまわるぐるっと東近江サイクリングツア 秋をもぎとり 秋風を感じる旅】が募集中です。
ツアーでは蕎麦畑の中を、自転車で走り抜けるコースとなっております。ぜひご参加ください。
東近江市観光協会サイクリングツアー詳細ページ



この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

FUNAZUSHI-MARU

日本国内・滋賀特派員のFUNAZUSHI-MARUが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/滋賀特派員
名前:FUNAZUSHI-MARU

FUNAZUSHI-MARU

古より湖と街道の国だった近江。趣味の自転車で走るうち、そんな地元の魅力を再発見し日々ブログにて発信しています。東京から滋賀へと続く東海道・中山道は自転車で走破。五街道制覇が当面の目標です。守山市、草津市を中心に自転車で滋賀の魅力を届ける活動もしています!
ブログ:FUNAZUSHIの国から.work
びーもサイクル協議会HP DISQUS ID @disqus_IL7NPPr8QW

滋賀特派員トップにもどる

滋賀に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

滋賀特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 滋賀特派員 > 雪原を思わせる白い蕎麦畑と、珍しい赤蕎麦の花が見頃です!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について